高校3年次に受験勉強が必要  量的にもお勧めなのが「ぐんぐん」シリーズ(確か,晶文社だったと思います)。解説が丁寧なので,解説を良く読むことで勉強になります。勉強時間に余裕があって,ご本人にもやる気があれば,学校で購入した教科書ワーク(3年分)を繰り返しやるのも効果的です。とにかく,残り時間はあまりないので,やるものを決めて,繰り返しやることが大切です。  指導に熱心な学校は,応対も丁寧です。

同じ正看であっても、専門卒の正看と、准看から正看になった人では給料に差がでますし、将来の出世などにも関係してきます。

一体看護学校や看護学部の何が辛いのですか? よく平均睡眠時間が一日3時間とか聞きますが、それは4年間のうち何ヶ月くらいなのですか?, はじめまして。 私が最近まで目指していた学校が偏差値55の学校でいけなくはないんですが

メンタルがよわかろうが中退とか看護師の道をあきらめません  ただ,最終的に,公立志望校は志願変更期限(2月中旬)までいくらでも変えられますから,今のところは八千代を目指して頑張ってみては如何でしょう。 これは本当ですか?

確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。 都立高校で看護科がある高校って無いですしね…悲しいけど…, 家庭教師派遣会社勤務です。 一般入試まで,2週間ほど残るはずですから,残り2週間で過去問題集とそれまでやった問題集を総ざらえしましょう。 絶対に看護師にしたいのでしたら、私立高校で看護科がある「私立愛国高校衛星看護科(小岩にあります)」に入れるのが妥当です。 言われました。 色々学んで、専門学校なり行った方がいいよ」と 確かに一般教養は大卒の方と比べると知識もないと思うのですが、看護の知識としては高校の頃から学んでますし、周りの普通科の友達が遊んでるときも実習や勉強に取り組んだりと切磋琢磨して頑張ってきました。私自身5年一貫教育へ進んだことは全然後悔していません。 衛生看護科に進学は、お勧めしません。 だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。 先週、進路相談がありました。 普通科の生徒に比べればかなり忙しい

また、高校に通っている間に別のやりたいこともでてくるかもしれません。 で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか? キャリアップ(師長や部長クラス)したいなら大卒が有利だと思いますが、そうではなくて専門性を高めたいのなら認定看護師という道もありますね。, 私は専門学校卒の元看護師ですが・・・。 あとは神奈川か千葉に住所を変えて、県立高校で看護科がある高校に入れるしかないと思います。ただ、公立高校に看護科は偏差値が55(というと上の下ぐらいの成績)ないと厳しいです。 まず、どんなに現在助産師になりたくても高校に入学してから夢が変わる可能性があります。さらに、高校の5年一貫教育を経ていざ助産師になるための進学のとき、高卒という学歴が響いてくる可能性があります。夢が変わっても専攻科に進まず高校3年次で卒業して他の大学なり受験すればいいと思うかもしれませんが、3年間看護という専門科目のために普通科目を犠牲にするため、数学や英語といった大学入試科目の学力は残念ながら普通科生徒にかなり劣ります。 「看護師になりたいんなら、看護科へ行けば?」と 以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。, はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。

しかしここで取得できるのは、准看の資格です。 でも、他のアンサーで高校一貫の看護科は就職率が低いとかいてました。  ったら教えて下さい(^_-)-☆, 1番目の方の回答には誤りがあります。 ・デメリット おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。

三者面談が行われます。 担任は、 (5)中卒で准看の専門学校に入学し、資格を取得後3年間実務経験を積み、再度高看の学校に入学する。 看護師になるには、看護科へ行った方が良いのでしょうか。看護科のメリットとデメリットについて教えて下さい。, こんにちは。 看護は文系ではなく、理系の頭を持ってないと、卒業は怪しくなり、憧れや給与の高さで入ってくる、親の薦めで入学するなどでは早晩退学の憂き目となる。 普通科の高校ならば色々な選択肢をもつことが出来ますが、 私は放射線の勉強をしてるのですが高校のあの3年間はただの基礎になるんです、だから物理や化学を勉強しなかった人はだいぶつらそうです。看護だってそうです薬学の科目があるくらいですから。 慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。 現在の高校衛生看護科は、高校課程3年+専攻科2年の5年一貫教育により、看護師国家試験の受験資格を得られる最短コースです。 親に言うと、母親は賛成し、父親は反対しています。

高校3年次の受験勉強が不要

 入りやすい学校としては,東京学館・東葉・愛国四街道辺りでしょうか? ・デメリット ...続きを読む, 娘(現在中2)がそろそろ高校の志望校選びを始めました。 進学実績は,「日大・東洋・駒沢・専修」か,「大東文化大・東海大・亜細亜大・帝京大・国士舘大」辺りの大学が,比較しやすいです。同じレベルの学校でも,この辺りの大学への進学実績は驚くほど違います。進学指導に熱心な学校は,実績も非常によいです。また,このレベルの大学に合格者が多数出ている学校ならば,看護系で必要な学科の習得も十分できると思われます。 まぁ不安です。 (3)高校普通科+4年制大学 結局、准看から正看になって、得はない、ということです。 →ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。) 学費がおおむね安い

21歳で就職できる 中2の娘さんが何をきっかけに看護師を目指して下さったのか、その思いが叶い仲間になってくださることを願っています。, 娘(中学生)が看護士になりたいと、言ってますがどういう方法

助産師・保健師の同時取得可能 50台後半もあれば代ゼミならば青学や立教や明治の文科系であれば普通に受かる偏差値ではありませんか! 実際母は私が5年一貫教育の学校に進むことを反対ではなかったのですが、あまり良く思ってなかったみたいです。母としては、大学できちんと学んで看護師となって欲しかったのだと思います。