コペンのカスタマイズを中心にアウトドアや旅行の思い出を書いていこうと思っています!

鉄のサビのもとになる湿気や空気を遮断することができるので、結果的にサビに強くなるということです。, 鉄鍋を熱すると青くなったり黒くなったりすることがありますが、 Webページの作成を考えている方、良ければお手伝いいたします。

サビチェンジャー(錆転換剤)はそれを科学的に行い、赤錆から一気に黒錆に変化させる もののようですね。 コペおじが今回使ったのはホルツのサビチェンジャー. サビチェンジャー(錆転換剤)の液体がちょっと粘性のあるトロッとした液体だったので、塗布後、車を動かしたときに広がってしまった可能性はありますけどね。。。, ヌルヌルしているということはなく、逆につるつるしていました。 「メッキのサビ取りってどうしたらいい?」「サビ取り剤はどれを使ったらいい?」「めっちゃ錆びてるけど復活するかな?」, 私はやろうと思ってたことの10%ぐらいしかできませんでした。テレビ見たりポケモンGOやってみたりとか。意思弱すぎワロタ, さてサボりにサボった反省はおいといて、今日はバイクの錆落としについて紹介しようかと思います。, 久しぶりにバイクのカバー外すと結構サビがきてるんですよね。そこで今日はサビ取りに有効な方法とか、知っておいてほしいことなんかを紹介します。, まず重要なのはバイクのどこに錆が発生しているかということ。バイクで使われることの多い素材は下記のような感じです。, 大体こんな感じ。この中でアルミとステンレスは基本的には錆びません。アルミは錆ても白く粉を吹くだけで私たちがイメージしている赤茶色のサビにはなりません。, ステンレスは英語のステインレスから転じてステンレスと呼ばれます。ステインレス=Stain lessなのでステンレスはとても錆びにくい素材です。(というか錆びてるところ見たことない), バイクで使われている鉄部分はたくさんあります。フレームやエンジン、ガソリンタンクなどあらゆる部分が鉄です。, 鉄は空気に触れているとサビが発生する素材なので、基本的に鉄部分には色が塗られています。, メッキは鉄をはじめとする金属に他の金属をコーティングする技術です。バイクのパーツで使われるメッキは鉄にクロムをコーティングしたクロームメッキが多いです。, クロムは光沢が美しく耐久性に優れる金属ですが、クロームメッキは表面に見えない巣穴がたくさん開いています。この巣穴から入り込んでサビが発生します。, そのため品質の悪い海外製のメッキなどは巣穴が多く、品質劣化が激しいです。この巣穴をコーティング剤などで埋めることでメッキのサビを防ぐことができます。さらに荒い研磨剤などを使ってしまうとメッキ表面に傷をつけることになってしまい、結果的にサビの進行を早めてしまいます。, 先ほども言った通りメッキは金属による薄いコーティングのため、サビが進行しすぎるとメッキの輝きを復活させることは不可能です。再メッキが必要です。, サビ取り剤には研磨剤タイプの他、サビを浮かせて分解するタイプ、サビ転換剤などがあります。, 研磨タイプは細かい研磨剤でサビを落とすもので、浅く小さな点錆などに有効です。身近なものだとクレンザーなどがそれに当たります。, サビを浮かせて分解するタイプはサビがしっかり落とせる代わりに地金を侵食するので元々のメッキ面のように美しい鏡面は失われます。身近なものだとサンポールなどが当てはまります。, サビ転換剤は馴染ある赤茶色のサビ、通称赤サビを黒サビへ転換するものです。黒サビは進行せず赤サビと違い金属を朽ちさせないのである意味確実な方法ではありますが、黒サビが表面を覆うので美しくありません。目立たない部分などに使う最終手段ですね。, 通常の研磨剤タイプのサビ取り剤でほとんど落ちるけどあとちょっとが落とせない、ぐらいであればサビ取り剤と耐水ペーパーを併用することでサビを綺麗に落とせます。, 鉄部分であれば400番ぐらいからガリガリと研磨して塗装すればいいですが、メッキの場合は1500番や2000番などの細かい番手で様子を見ながらサビを落とすしかありません。もちろん最後はコーティングしてください。コーティングしないと前回より速いスピードでサビが発生します。, 研磨ペーパーではなくワイヤーブラシで擦る方法もあります。個人的にメッキ部分ではおすすめしません。ワイヤーの種類にもよりますが真鍮ブラシなどの固いワイヤーブラシでメッキ面を擦ると確実に傷だらけになります。, ここまでしないと落とせないサビのメッキ面は綺麗に復活することは不可能だと思った方がいいです。錆を落としても表面がガッタガタになります。再メッキしかありません。, ワコーズ好きな人が多いけどワコーズってオイル屋さんだよね。サビトリキングは元々メッキ屋さんのNAKARAIというところが開発しました。私は餅は餅屋だと思うんだわ。, イメージとしては「メッキに最小限のダメージで研磨する」といった感じです。ぶっちゃけサビトリキングで落とせないサビはたくさんあります。ですがサビトリキングで落とせないサビを頑張って落としても綺麗な鏡面は取り戻せません。, つまりサビトリキングはあくまで「"きれいな"メッキ面を復活させること」が目的です。, 公式サイトにやたら詳しくメカニズムが載ってるので興味のある方はどうぞ。また抽選をやってるみたいで、最低でもお試し版サビトリキングなどが必ず当たるそうです。, サビ落とし後のメッキ部分のコーティングでおすすめなのがメッキングです。さきほどのサビトリキングと同じ会社がセットで販売しています。名前はふざけてる感じですがメッキの保護材の代名詞です。, 今は雑誌を読むことがなくなりましたが10年ほど前は雑誌に必ず載ってました。(今も載ってるのかもしれないけど知らん), 先ほども言った通りメッキには小さな巣穴がたくさんあります。この穴を埋めて錆びにくくする効果がメッキングにはあります。, お金使いたくなくてメッキが保持できれば何でもいいという方はグリスとかエンジンオイルとか適当に塗りたくっといてください。サビることはありません。私も10年ぐらいエンジンの部品をオイル漬けにしてますが一切錆びてませんね。, 「化学反応でサビを浮かせてサビを落とすタイプ」のサビ取り剤でおすすめなのがKUREのサビ取りクリーナー。同メーカーでみんな大好きな55-6は使うと錆びる気がするから個人的におすすめしません。, サビを分解するタイプのサビ取り剤にはいつもこれを使ってます。塗装剥がし材みたいな感じで、サビに塗って放置しとくとサビが分解されて浮き上がってきます。, 強固な場合はワイヤーブラシなどを併用してください。また先ほども言った通り、メッキ部分に使用するとメッキ部分を侵食します。, なのでこれをメッキ面に使う時は最終手段。メッキの輝きを失ってもいい場合に使います。, サビ転換剤で使いやすいのがホルツのサビチェンジャー。大容量が必要な場合は向きませんが。, 同等品がソフト99から販売されてるので比較されることが多そうですが、ぶっちゃけ似たようなもんです。, 仕上がりとしてはホルツの方が黒色がマシな感じ。というかソフト99の真っ黒っぽさはなんとなく嘘くさい感じがして、これ本当に転換されてんのか?と思ってしまいます。, それに対してホルツは効いてない場合は効いてないとしっかりわかるので逆に安心。どっちがいいのかどうかは人によるかと。, メッキ部分のサビは発生させないことが一番重要です。発生してもすぐにサビを落とす方がいいです。メッキ部分のサビを放置していると取り返しのつかないことになります。, 再メッキはネットに値段出してるところが少ないですがこちらのサイトではバイクのホイール1つ35,000円~だとのこと。バカッ高いです。, メッキを錆びさせる前やサビが発生したらすぐに対処することをおすすめします。放置しすぎると冒頭の写真みたいになっちゃいますよ。, ※名誉棄損や危害を加える旨のコメントには被害届を提出します(というか提出しました→その時の記事), 「ぼっちライフを楽しもう」というコンセプトで始めたけど、ほとんど「バイク&映画」ブログに成り下がった意識低い系ブログ。月間45万PV達成したよ!, ▼初めての方に読んでほしい記事 自動車・建築・メタル・インダストリー向けの整備・補修用ケミカル、カーケア・電装用品や工具など 100,000品目以上の製品をドイツ品質でお届けする、ウルトジャパン株式会社の公式サイトです。

お問い合わせフォームからご連絡いただけると嬉しいです。, @copeoji コメントやお問い合わせがあるとコペおじが喜びます(笑, 相互リンク、喜んでお受けしております! 液体が垂れるほどは塗ってはいないのですが、それでも6~7回ぐらいは重ね塗りして、ひたひたになるぐらいまで塗りました。, サビチェンジャー(錆転換剤)は鉄の奥まで浸透しないのでなるべく錆の奥まで浸透させようとたくさん塗ったのがこの様になった原因なのかなと思います。, 塗布する液体が多すぎたために塗った錆のある場所を超えて他の場所まで広がってしまったのかと思われます。, 見た目こそ悪いですが、触った感じはしっかりしているので、取ろうとするより上からタッチペンや自家塗装をしていき隠したほうが良いのかなと思いました。, このブロクの更新は たまに出てきます。, 塗布する液体が多すぎたために塗った錆のある場所を超えて他の場所まで広がってしまった, アイリスオーヤマのリンサー(RNS-300)を買ったよ。【使用前レビュー】コペおじです。, Amazon|ホルツ 錆止め サビチェンジャー 70g ハケ塗りタイプ サビ取り不要 Holts MH116, ドライブレコーダー(JPDOME GS65H)の使い方について詳しく調べてみたよ。コペおじです。, 車載動画を上げました。コペン感ゼロの車載動画26回目 ミラジーノ(L650S)を買ったよ。コペおじです。, コペン(L880S)からAピラーの異音対策してその後、無くなったよ。コペおじです。, 4K録画対応のドライブレコーダー(ルームミラー型)VanTop H612Rを買ってみたよ。使用レビュー編。コペおじです。, 4K録画対応のドライブレコーダー(ルームミラー型)VanTop H612Rを買ってみたよ。反射防止のフィルムを貼る編。コペおじです。, 4K録画対応のドライブレコーダー(ルームミラー型)VanTop H612Rを買ってみたよ。本取り付け編。コペおじです。. サビ取り剤の選定・通販ページ。ミスミ他、国内外3,324メーカー、2,070万点以上の商品を1個から送料無料で配送。豊富なcadデータ提供。サビ取り剤を始め、fa・金型部品、工具・工場消耗品の通販な … (! 毎週月曜日と金曜日の18時頃

錆転換剤を買いました。コペおじです。 余裕があれば指定以外の日も更新します(笑, ご連絡は、各記事のコメントやメールで受け付けています!

液体がまだ残っているということではなさそうです。, 化学変化が終わった後なのでしょうね。 プログラマーおじさんがネットを頼りにコペンを弄ってカスタマイズするのを紹介するサイト, あれから数日たった先日、コペンを近くのスーパーに停めていたときにサビチェンジャー(錆転換剤)を塗った箇所に違和感を覚えたので見てみたんですよ。, そうしたら思いがけない状態になっていましたので、塗った後の状況を書こうかなと思います。, といってもコペおじは普通科高校出身で、専門学校卒なので化学式とかよくわかっていません……, 赤錆とは鉄が酸素と結合して酸化鉄となった状態です。 研磨剤タイプのサビ取り剤でおすすめなのがサビトリキング。 比較, 【特徴】・ペースト状で粘度が高く液ダレしない【用途】・浸け置きが難しい機械部品、材料の徐錆・一部分にできた錆の除去・全体に広がった錆の中でも、比較的新しい錆の除去・メッキのピンポールからできた錆の除去【ご注意】・長期間残った錆は、金属地まで浸食していますので、除去すると跡が残る可能性があります。・クローム、ニッケル、金、銀、メッキには、影響しませんが亜鉛メッキ、クロメートメッキ、鈴メッキは浸食します。, 金属のサビを強力に除去する金属用サビ取り剤。【特長】・金属表面の酸化や腐食物を強力に除去。・有機則規制外商品。・鉄の少量のサビや非鉄金属のサビの場合には2~3倍に希釈して使用。【用途】・鉄や、銅・真鍮などのサビをはじめとする酸化や腐食物、およびスケールなどの汚れの除去に最適。, 鋼や鉄などの金属表面に塗布する事で、錆の進行を抑え金属面を保護するサビ取り剤。【特長】・ハケ塗りタイプとスプレータイプの2種類。・表面に出た赤錆をワイヤーブラシなどで取り除き、表面に塗布することで赤錆を黒錆に転換し金属面を保護。・ブラスト処理などが不要なため、簡単に使用が可能で、一回塗りで高い効果を発揮。【用途】・あらゆる工業用塗料の下塗り防錆剤として利用可能。・金属設備、ポンプ、バルブ等々の屋外設備。・トラック、発電所、フェンス、ガードレール、工場、サビやすい機器類のメンテナンス。・ハケ塗りタイプは、スプレーでは塗布しづらい箇所に最適。, サビ取り作業に必要な液剤と小道具、サビ止め液などをケースに入れたセット。【特長】・様々な錆びた部品や色々なサビ処理の用途に使える道具や液剤のセット【用途】・自動車の部品、ホイール、バイクのホイール、タンク内側・自転車のフレーム、ホイール、工具、道具、電気部品・鉄骨、鉄板、建造物、機械の部品など, 数十秒から数十分でサビが取れる、超強力錆除去液ラストオフスーパー。【特長】・小さな部品などは、液に浸けることが可能。大きなものの場合は、塗布することも可能。・容器やタンクの内側に液を注入することも可能。・鉄、ステンレス、アルミ、銅、真ちゅうなどの錆が良く取れる。・液体のため、すき間や溝の錆も除去可能。・塗装やクロムメッキ、樹脂、ゴムなどには影響を及ぼさない。・液を温めると反応が早くなる。廃液は、水道水で薄めることで下水に流せる。【用途】・浸けるか、塗って擦る、酸性サビ除去液。, 【特長】・ペースト状でタレ落ちにくいため、垂直な面にも利用できる・金属表面に傷をつけず、化学の力でサビを元から落とす・サビの再発を防ぐサビ止め油付【用途】・オートバイ、自転車、三輪車の金属面やメッキ面のサビ落とし・スチール家具、パイプイス、レンジ、工具、電気器具などのスポーツ用品やドアの把手などのサビ落とし, つけ置きの必要がなく拭きあげればワックス効果もあるサビ取り剤。【特長】・ガンコなさびをキズもつけずにすっきり落とす。・つけ置きの必要がなく拭きあげればワックス効果も。・磨いたあとは、空拭きだけでOK!さび止め効果も発揮する。・手に液が付いても手荒れ、カブレの心配がない。・メッキの剥がれや変色がなく、ホーロー製品等にも使え、油汚れ・ベトつきにも効果を発揮。【用途】・流し台・洗面所・水洗便器などの排水パイプの蛇口、自転車、ゴルフ、スキー用具、や鋏・鋸・包丁などの刃物類。・銀、銅、真鍮、ステンレス製品のサビ落とし、艶出し、サビ止め効果。, 【特長】・水洗い不要で後処理が簡単・水溶性(希釈可)・弱酸性【用途】・機械回りや製品に出た錆の除去。・水洗いできない箇所の錆落とし。【使用方法】・錆を落としたい箇所に直接スプレーし、柔らかいナイロンタワシなどで軽くこすって下さい。・その後乾いた布で拭き取って下さい。・小物の場合は、液を別の樹脂製の容器に移し漬けおき洗浄して下さい。(5~10分位), ハイテク時代に対応する安全かつクリーンな職場環境を目指しましたハイパフォーマンスな銅用錆取り剤です。【特長】・銅表面の酸化被膜を除去します・光沢の良い仕上がりになます・水洗しても輝きを維持します【用途】・銅及び合金の酸化被膜除去【成分】・りん酸 、硝酸、硝酸塩、酸洗抑制剤、水【使用法】・メカリンスCu-980の原液に浸漬して下さい・錆が落ち次第すみやかに、水でよく洗い流して下さい・浸漬処理をする場合は、硬質なプラスチック容器をご使用下さい(金属容器の使用は避けてください), 数十秒から数十分でサビが取れる、超強力錆除去液ラストオフスーパー。【特長】・ラストオフでサビを溶解した時に擦り落とす小ブラシ付き・サビ処理後の酸を中和するアルカリ液ラストニュートラル付き・サビ処理後のサビの発生を防ぐサビ止めオイル付き【用途】・自動車の部品、ホイール。バイクのホイール、タンク内側など・自転車のフレーム、ホイール。工具、道具、電気部品など・鉄骨、鉄板、建造物、機械の部品など, 【特長】・リン酸を主成分とし、有機溶剤、界面活性剤を配合した無色透明液体です。・脱脂効果があります。【用途】・鉄鋼、アルミニウムのサビ取り。, 【特長】・強力なサビ除去性能を持つ高純度ホワイトアルミナ研磨剤を採用しています。・粗目(#60)と細目(#120)の研磨剤をダブル配合し、ハードなサビや細部のサビまで落とします。・先端の斜めカットが隙間や狭い箇所のサビもしっかり落とします。・弾力性があり対象面の形状にフィットしやすい天然ゴムを使用しています。・こびりついた汚れも落とします。【用途】・工具・計器類、機械部品、刃物、自転車、自動車などの金属部分のサビ・汚れ落とし。・工具・計器類、治具、機械部品、刃物、金型、農機具、家具、自転車、自動車、船舶などの金属部分のサビ・汚れ落とし。【商品仕様】・幅(mm):28・奥行(mm):20・高さ(mm):75・サビ取り消しゴム・JANコード:4972444054559・トラスココード:837-0423・質量:77g【材質/仕上】・主成分:天然ゴム、研磨剤, ビックリするほどサビが落ちるサビ取り液。【特長】・浸透力が高く、締め付けられたネジなどのわずかな隙間に浸透し錆を落とす・頑固なサビを素早く除去・錆で頑固に固着したネジに塗布して、錆を溶かします・ネジなどの錆を素早く除去でき、極小部品であれば数秒で除錆できます・自転車・オートバイ・農機具・船舶・配管部品などの錆びたネジに・中性ですので安全に作業できます(酸、アルカリを含まない)・炎天下での使用時には、施工面が十分に冷えていることを確認して下さい【用途】・錆びたネジの取り外し、自転車やスチール製のラックなど、さまざまな場所のサビ落としに最適, 緑青もきれいに落とせるメタルクリン。【特長】・もらいサビの除去及び中性金属クリーナー。【用途】・自転車の車輪及びスポーク、ハンドル、その他身近にある簡単なサビの除去に使用。・ご家庭にあるアルミ、銅やメッキ製品の汚れ洗浄に使用。・外壁やコンクリートに付着したもらいサビの除去に使用。, 光沢仕上げで真鍮の酸化被膜を瞬時に除去する真鍮用錆取り剤です。待ち時間も少なく、驚くほど真鍮本来の輝きをよみがえらします。真鍮には特に、絶大な効果を示 します。【特長】・短時間(20秒~2分)で、真鍮表面の酸化被膜を除去します・光沢の良い仕上がりになります・水洗しても輝きを維持します【用途】・真鍮の酸化被膜除去【成分】・りん酸 、硝酸、硝酸塩、酸洗抑制剤、水【使用法】・メカリンスCu-940の原液に浸漬して下さい・長期浸漬させると、光沢の良い仕上がりは望めません・浸漬処理をする場合は、硬質なプラスチック容器をご使用下さい(金属容器の使用は避けて下さい), 中性で安全。リンス後、錆が発生しにくい。優しく洗浄、素材(鉄)にも優しい。【特長】・サビの除去とサビの再発防止の効果が得られます・タンク容量10Lの場合は本液1Lが目安となります・通常の錆取り剤に比べて、黒変しにくく高光沢の仕上がりです(素材の劣化度により差あり), 【特長】・低臭で金属を傷めない酸性洗浄剤・水溶性(希釈可)・酸性【用途】・ワイヤーカット加工後の錆・カーボンスラッジの除去・ステンレスの洗浄(酸洗い)。【使用方法】・樹脂製の容器に液を入れ除錆するワークを浸漬して下さい。・洗浄後すぐに水洗いを行って下さい。・作業後は水置換性防錆油で防錆処理を行って下さい。, 【特長】・速攻サビ落とし・水性(原液使用)・中性【用途】・ステンレスのもらいサビ・外壁やコンクリートのサビ染み・カラー鋼板・ガルバニウム鋼板に付着した鉄粉【使用方法】・使用前に軽く振ってからご使用下さい。・落としたいサビに直接スプレーし、2~3分放置して下さい。・サビが反応すると液が紫色になり、溶解するのが確認できます。・サビがきつい場合は、同じ作業を繰り返すか、ブラシやスポンジ等で擦って下さい。・液残りが無いよう、十分に水で洗い流して下さい。, 【特長】・中性タイプで液垂れしないジェルタイプ・洗浄後の中和作業が必要ありません。・本液によるサビの誘発がありません。【用途】・機械周辺のサビ落とし・金型のメンテ(樹脂成型のガス焼け落とし)・金属部品のサビ落とし【使用方法】・本液を金属以外の容器に使用分だけ移してください。・サビの発生している箇所に、ハケやブラシを使い、本液を塗布してください。・2~3分を目安に、再度ハケやブラシを使い本液を塗布し、撹拌してください。(撹拌する事で効果が促進されます)・同時に、サビの落ち具合を確認して、落ちない場合は、上記の作業を繰り返して下さい。・材質または塗布時間が長くなると、対象物の表面が黒く変色する事ががありますので注意してください。・作業後は本液が残らなように、必ず拭き取ってください。・本液に防錆効果は有りませんので、上記の作業終了後は防錆剤を塗布する事をお薦めします。, 【特長】・ラスピカは、「もらいサビ」を安全で手軽にすばやく除去する、中性タイプの新しいもらいサビ除去剤です・ステンレス鋼やアルミの「もらいサビ」だけではなく、一般の鋼材のサビ落としにも効果を発揮します【用途】・ステンレス鋼などのもらいサビの除去, 【特長】・サビの除去及び中性金属クリーナー!!・自転車の車輪及びスポーク・ハンドル・その他身近にある簡単なサビの除去剤。・ご家庭にあるアルミ・銅やメッキ製品の汚れ洗浄剤です。, 【商品仕様】・内容量…4L・重量…4860g・成分…リン酸、非イオン系界面活性剤、グリコール系溶剤、精製水・外観…無色透明液体・燃焼性…なし・揮発性…低い・密度(20℃)…1.05・PH(20℃)…1.5・浸漬用・錆の程度により、浸漬時間及び濃度を調節しご使用下さい。・原液から100倍希釈まで有効。・錆取り後は水洗いをし、防錆剤を使用すると、再防止に効果的です。・JAN:4548745734997, 浸透して金属表面から錆を除去!【特長】・数分で浸透し錆びついたり、かじりついたボルトや部品の錆を浮かせます。・浸漬しての錆取りが可能です。【用途】・金属の錆取り、鉄表面のコンクリート、石灰質カルシウム沈着物等の酸化性被膜の除去。(錆取り後、水洗いするか布で良く拭き取った後、防錆処理を行って下さい。)【使用方法】1、錆部に均一に吹き付けて、数分静置して下さい。2、その後、ウエス等で錆を除去して下さい。3、錆の取れ方が不十分の場合には、1-2の操作を繰り返して下さい。4、錆取り作業後は、水で表面を洗い流して下さい。5、錆が再び発生しないように、最後にペネトン等で防錆処理を行なって下さい。, 強力な浸透力で、さびの汚れや深部に浸透拡散しさびを浮き上げ、さらに潤滑作用によってさびついたボルトを簡単にゆるめることができます.水置換性、浸透性に優れます。さび付きボルトのゆるめ作業に。, 【特長】・鉄サビ専用強力タイプ、クリーム状・「こすらないで消えるサビ取り」ステンレスサビ除去剤・フェンス・門扉・器具・台所・浴室の鉄部分・自動車・ホーロー・その他諸設備に発生した鉄サビの除去剤, 【特長】・ムースタイプで無駄なく錆びたポイントにスプレーできる・しつこい錆びでも2~3分で除去できるため、効率的な作業が可能になる, ステンレス/スチールのサビ落としスーパーサビノン。【特長】・除去したいサビの上に本剤を塗っておくだけで化学反応でサビを除去。・下地を傷つけない研磨剤不使用。【用途】・あらゆるステンレス製品に発生、付着したサビの除去に最適。・フェンス、門扉、器具、台所、浴室の鉄部分、自動車、ホーローに発生した鉄サビの除去に最適。, 【商品仕様】・内容量…320ml・重量…341g・外観…無色透明・臭気…なし・溶解性…水に微溶・ムースタイプで無駄なく錆びた部分にスプレーできます。・しつこい錆も2/3分で除去できるため、効率的な作業が可能です。・スプレー後2/3分で、布等で拭き取ってください。・拭き取り後は、水洗いまたは塗らした布等でのふき取りを十分に行ってください。・拭き取った後は、ふたたび錆が発生することを防ぐため、防錆剤等で表面処理を行ってください。・JAN:4548745800838, 【商品仕様】・内容量…50g・パッケージ重量…75g・ステンレス、鋳物、真鍮、クロームメッキ、アルミ製品の汚れ・錆落としに・錆の再発防止効果もあります。・JAN:4548745603309, 【特長】・頑固な錆を科学的に除去します。・ノーコンパウンドなので擦りキズになりません。【商品仕様】・容量(g):110・容量(g):110・JANコード:4960833033001・トラスココード:868-1922・質量:135g【材質/仕上】・主成分:界面活性剤、リン酸, 【特長】・床面等に付着して削っても除去できなかった頑固なサビを簡単に除去します。・中性タイプの為、材質を傷めにくいです。・強力な反応力で頑固な錆にも威力を発揮します。【用途】・多目的錆取り剤・陶器・配管・化学床タイル・アルミ・ステンレスに付着した錆の除去に。【材質】・主成分:チオグリコール酸アンモニウム、非イオン界面活性剤, 【商品仕様】・内容量…2L・鉄に発生する赤錆を化学的に安定した黒錆へ変化させ、安定させます。・赤錆の発生している鋼類、ケレン等できない赤錆部分に・防錆、塗装等の施工に適した下地を形成します。・カラー…乳白色・JAN:4548745616026, 【特長】・赤サビ、コビリつきなどの汚れを消しゴムのようにこするだけで汚れを落とせます。・消しゴムのような使い勝手が特徴です。【用途】・赤サビ・コゲ落とし。, 【特長】・過酸洗や水素脆化を起こしにくい為、金属に対する腐食性が極めて小さいです・水で希釈して使用するので経済的で、繰り返し使用が可能です・短時間(1分-10分)で除錆可能です・サビの具合に応じて水で希釈して使用する漬け込みタイプのサビ取り剤です【商品仕様】・強力サビ取り液, 【特長】・浸透性の高い、錆取り・潤滑油 小容量の小瓶入りのオイル・蓋にハケが付いているため、別途筆を用意する必要がありません。・また、ハケで塗布するためスプレーのようにオイルが周りに飛び散ることもありません。・ニッパー、ペンチなどの工具や、固着したネジの錆取り・潤滑だけでなく、スイッチなどの接点復活剤としても使用できます。, ゼラスト 鉄さび・銅の変色除去剤アクサクリーン2048浸漬用4Lx2本【2個入り】, 【特長】・素早く経済的にさびや変色を除去する、環境にやさしい弱酸性さび除去剤です。・軽度のさびや変色であれば、短時間で除去が可能です。・鉄及び銅、真鍮等に使用することが出来ます。・一般的なさび落とし剤とは異なり、一時的な防錆効果を有しています。【用途】・鉄及び銅・真鍮等のさび除去・変色除去に(漬け置きタイプ)。【商品仕様】・色:ブルー8000・4Lx2本・トラスココード:857-1187・質量:8000g【材質/仕上】・主成分:水分、クエン酸, 【特長】・プレート熱交換器専用洗浄剤です。・プレート熱交換器を分解せずに、取り付けたまま循環洗浄が可能です。・塩酸やフッ化物を使用していないので、構成材料に悪影響を与えません。・洗浄中の終了目安を「ショウチェッカー」(別売り)によって確認することが可能です。・酸洗浄後(プレフラッシュPC-1)にアルカリ洗浄(プレフラッシュPS-2)を行うので、系内中和が不要です。【用途】・プレート熱交換器に付着したカルシウムスケールの除去に。【商品仕様】・容量(kg):10・横×縦×高さ(mm):330×230×170・トラスココード:101-7741・質量:10.4kg, 【特長】・温水、蒸気(スチーム)による熱交換プレートなどの金属に付着した錆、鉄などのスケールを除去します。・井戸水や配管などに含まれる(鉄を主成分とする)スケールを浸漬によって洗浄します。・鉄粉に反応して赤紫色に変化するので、洗浄効果が一目でわかります。【用途】・プレート式熱交換器用スケール洗浄剤・熱交換プレート、金属部品のもらい錆除去, サビを取る!消す!防ぐ! こすって塗ってサビを撃退!【特長】・対象物にキズがつきにくいように超微粒子→中目→荒目と段階的に使用でき、サビ取り後のサビ止めにも役立ちます。<サビ取り消しゴム>・超微粒子と中目の研磨剤を使用した消しゴムを2種類セットしています。・サビの状態、症状に応じて使い分けができます。・取りたい部分のサビだけでキレイに落とせます。・カッターナイフで使いやすい形状に簡単に切れます。・メッキ処理してある部分の小さなサビやもらいサビ、クスミなどをメッキを傷めずキレイに処理できます。<サンドペーパー>・サビ取り消しゴムで落ちない頑固なサビ落としに効果を発揮します。<サビ止めペン>・ポリエステル樹脂が金属とイオン結合し、電気的な安定を保ち、長時間にわたりサビ止め効果を持続します。, 【特長】・手にやさしい中性タイプです。・除錆力が強力です。・引火性がなく安全です。(難燃性)・劇物にも該当しません。【用途】・使用後は必ず弊社製品さびストップで防錆処理してください。.