具体的にはキリンの雷とか、ブラキの粘菌とか、アルバの遅延爆発ブレスとかでの事故被弾が減るかなーって思うよ。, 突進が楽しいとかガードダッシュが便利とかは既に書いてあるから端折るけど

モンハンワールドのランスの新モーション「パワーガード」や、カウンター操作、コンボなど基本的な立ち回りについてまとめています。 一般的な評価では今のところかなりの弱体化が噂されているランス。。 モンハン ・・とはいえ、ラスボスなどの多段削りレーザーは相性悪いのだが(, 最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!, イベクエ ミラボレアスMR800以上 ドラゴン装備の方隠れみ無し、大砲無し、ヒーラーも無しです第2、第3の開始時、ミラが飛んだ時はけむり玉を使います立ち回り慣れている方よろしくお願いします#ZCG s2re [email protected], © CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。, Game8[ゲームエイト] - 【日本最大級】みんなの総合ゲーム攻略プラットフォーム, 不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。. ツイート; シェア; はてブ; LINE; Pocket; 読めばランスのテクニックやオススメ装備がすべてが分かる! アイスボーンのランスさん、めちゃくちゃに強いんだがこの前古代竜人が武器の使用率を教 … モンハンワールド(MHW)の攻略はもちろん、アイスボーンの攻略にも対応しています。おすすめ装備や武器・防具の最新情報、モンスター攻略やイベント・コラボ情報を最速でお伝えします。素材やクエスト情報も掲載しているので、モンハンワールド:アイスボーンの攻略はGame8にお任せ下さい! になりやすいと思われる。慣れてないと回復使うのも敵に近づくのも苦労するだろう。 当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。, 怯みやすいため、あると快適性が上がる。他の武器種にも言えるが、特にランスはマルチでの重要性が高い。. アイスボーン(mhwib)のランスの操作方法と立ち回りを掲載。アイスボーン(mhwib)のランスコンボや立ち回り、スキルやコマンドなどのほか、カウンタークラッチやガードダッシュ 、パワーガードの出し方も解説。ランスのコツの参考にどうぞ。

【モンハンアイスボーン】ランスの立ち回りやおすすめ最強装備など! 2019/09/25 2020/06/30. ALL RIGHTS RESERVED. ランスは、ある程度の切れ味の良い武器じゃないとランス使いでも辛いので、初心者が最初のショボいランス使うと、この武器使えねー アイスボーン(MHWIB)のランスの操作方法と立ち回りを掲載。アイスボーン(MHWIB)のランスコンボや立ち回り、スキルやコマンドなどのほか、カウンタークラッチやガードダッシュ、パワーガードの出し方も解説。ランスのコツの参考にどうぞ。, ランスはガードに特化した武器。ガードを起点にした様々なアクションは、他の盾持ち武器には不可能な芸当。機動力が低いが、その代わりに定点攻撃に長け、特定の部位を集中攻撃しやすい点も強み。, ランスはカウンターやパワーガードといった、強力なガードアクションを持つ。チャアク以外の武器のガードは身を守る手段でしかないが、ランスはガードを攻撃に繋げることができる。, ランスは傷つけ1回武器かつ、クラッチ攻撃の時間が短め。さらにガードからクラッチで反撃できる、カウンタークラッチも可能。傷つけに関しては全武器トップと言え、マルチでは傷つけサポートができる。, ランスはガードを起点にしたアクションが多く、攻撃自体に派手さはない。攻撃ばかりに集中すると、ガード能力を活かせずにダメージを受ける。反撃できる瞬間を待ち、確実に攻撃を重ねることを意識しよう。, 的確にガードしつつ反撃するには、モンスターの行動パターンを知ることが重要になる。ガード重視の立ち回りは安全だが、そこから火力を出すには相応の練習が必要ということを覚えておこう。, ランスは、ガード中に◯ボタンで「カウンター」の構えを取れる。構えの最中に攻撃を受けると、ガード後即座に突きで反撃可能。ガードから自然に攻撃に繋げられるため、非常に強力なアクションとなっている。, 「カウンター」は、突きコンボの最中にも発動可能。これを利用すれば、攻撃できそうだけど反撃もされそう。という場面で安全に立ち回れる。また、「カウンター」の後すぐに突きコンボに派生できる点もポイント。, カウンター構え中は、攻撃を1回防ぐと強制的に「上段突き」が発動する。多段攻撃などをガードすると、2発目以降の攻撃に当たってしまう点に注意しよう。, 「パワーガード」は強力だが、スタミナの消耗とガード削りダメージの増加という大きな弱点がある。ただのガードのためだけに使うとデメリットが目立つため、使用タイミングに注意しよう。, 「パワーガード」のおすすめの使い方は、カウンターのカバー。カウンターの入力が早すぎたときや、構え中に多段攻撃を確認した際に使うと良い。, カウンタークラッチは、成功すると攻撃してきた部位にクラッチで張り付ける。さらに張り付いた瞬間はスーパーアーマー状態なので、ほぼ確実に傷つけが可能。ブレスや咆哮にはカウンターできないため注意。, 張り付いた部位が頭なら、そのままぶっ飛ばしもできる。慣れないうちはついつい傷をつけたくなるが、状況を見極めて傷つけとぶっ飛ばしを使い分けよう。, カウンタークラッチのスーパーアーマーは一瞬。張り付いた部位から移動した場合は、反撃で落とされることを警戒しよう。ふっ飛ばし(特大)の攻撃には無力で、裂傷攻撃などの追加効果は受けてしまう点にも注意。, クラッチカウンターは、強化撃ちガードから派生させる場合が多い。強化撃ちガード中は安全に強化撃ちができ、ガード性能も上がる。モンスターの行動に対して早めに入力し、強化撃ちガードを維持するかカウンタークラッチにするかを選択できる。, ガード中は、「ガードダッシュ」という特殊なステップを踏める。前方への移動距離が長く、続けて飛び込み突きを出すと一気に前進可能。モンスターの追従にとても便利なので、自然と出せるようになろう。, 「ガードダッシュ」はガードしながら繰り出される上、スーパーアーマー状態になる。これによりモンスターの攻撃を恐れず突っ込むことが可能。, ランスの弱点は、各アクションの威力の低さ。ガードの強さを攻めに転じて、弱点と傷部位に定点攻撃し続けることを意識しよう。スキル「攻めの守勢」や「挑戦者」も活用して、強気に攻めることが火力の低さを克服する。, ランスは、◯ボタンの上段突きの火力が高い。加えて打点も高く、頭部や翼といった弱点を狙いやすい。攻撃の際は、上段突きをメインに使っていくと効率的にダメージを稼げる。, 3回突いてステップし、再び突くか他アクションに繋ぐかを決める。威力の高い上段突きが基本だが、もちろん中段突きでもいい。状況によっては、3回突く前にステップや他アクションを挟もう。, 突きコンボにカウンターを組み込んだコンボ。カウンターが決まるとコンボがリセットされ、そのまま3連続で突ける。タイミングさえ合えば、一方的に攻撃可能だ。, 「ガードダッシュ」で、安全に距離を詰めるコンボ。モンスターに正面から突っ込む際に使おう。ガードダッシュと飛び込み突きを繰り返して、長距離移動も可能。, 上段突きと突進のフィニッシュ突きを繰り返す火力コンボ。突進直後に◯を押すことがコツ。チャンス時に狙っていこう。, カウンター構え中に攻撃されると上段突きが出るが、攻撃を受けないとカウンター突きが出る。ランスのアクションの中でも特に威力が高いので、狙える場面で繰り出そう。, パワーガード中に◯ボタンを押すと、カウンター突きを出せる。普通にカウンター構えを取るよりもスムーズに出せるため、火力技として覚えておくと便利。, パワーガードを維持すると、盾が青く光る。この状態ではガード強化がつくので、ほとんどの攻撃をガード可能。ただしスタミナを大きく消耗するので、扱いは難しい。, 強化撃ちガードは、各種突きやガードダッシュなど多くの攻撃から派生させられる。棒立ちのままL2ボタンで繰り出すことが多いが、攻撃のスキをカバーするように使えることも覚えておこう。, 強化撃ちガードをすると、ハンターはカメラが向いている方向を守る。これを利用すれば、瞬時に背後を守ることができる。強化撃ちガードは、通常のガードよりガード性能が高い点もポイント。, ガードしながらL2ボタンを押すと、画面が少し寄ったカメラになる。その状態では、Lスティックの方向に応じて左右後方を守りながらガードダッシュ可能。, カウンタークラッチは、強化撃ちガードから派生するのが一般的。しかし、実はカウンター構えからも派生可能となっている。知っていれば、カウンタークラッチのチャンスも増える。, MHWとアイスボーンのランスは、ガードから派生するアクションが多い。かつ、それらを活用しなければ真っ当に戦えない。回避ランスはガードを封じて戦う戦法なので、極めたとしても趣味の範囲を出ることは難しい。, 回避ランスは強いとは言えなくなってしまったが、見る側を圧倒する点は変わらない。回避の上達はプレイングの上達にも直結するので、練習する価値はある。, ランスはガード関連のスキルの重要性が高い。各種攻撃スキルなどを全てを最大レベルで搭載することは難しいため、自身の練度に合わせて調整することが重要になる。, ランスで特に重要なのはこれらのスキル。回避距離UPも快適性に関わるスキルだが、有無で立ち回りが変わってしまうのでお好みで。, ガード性能が上がり、安全に強化撃ちができる。ボタン入力で、強化撃ちから通常撃ちへの切り替えも可能。ただし、通常のガードとは違い、ガード中に動くことはできない。, 強化撃ちガード中に派生できる。構え中はスタミナを消費するが、攻撃を受けると自動的にクラッチクローで攻撃する。クラッチクローによるしがみつきが成功した場合、わずかな時間の間、ひるみ無効の効果が得られる。, ランスは、クラッチクローでのカウンター攻撃を手にした。怯み軽減効果もあるため、通常の武器種よりもクラッチアクションを狙いやすい。「カウンター突き」と上手く使い分けよう。, ©CAPCOM CO.,LTD.

【最新情報をまとめてお届け】▶最新アップデート情報▶ミラボレアス攻略・最新情報まとめ▶アルバトリオンの攻略・弱点▶マムタロトの弱点と攻略, モンハンワールド(MHW)とアイスボーンにおけるガンランスの立ち回りです。ガンランスの操作方法・使い方・新モーション(アクション)ついて掲載しています。, 抜刀時のスリンガー照準中に、スリンガーの弾を全弾消費することで「起爆竜杭装填」が使用可能です。使用したスリンガーの弾の種類と数によって、「起爆竜杭」の食い込む時間が変化します。, 「起爆竜抗」をモンスターに当てると、当たった場所に一定時間食い込ませることができます。食い込んだ「起爆竜杭」に砲撃を当てると、爆発してダメージを与えられるという仕様です。, このとき、当てた砲撃の威力によって起爆時の爆発ダメージも変わるので、竜撃砲を当てると最大ダメージを与えられます。, 起爆竜杭をモンスターに刺した後、竜撃砲で誘爆させしつつ特大のダメージを与えるコンボです。モンスターに大きなスキができた時や、「不動の装衣」を着ている状態で使うようにしましょう。, 砲撃を使わない高火力の定点コンボです。砲撃の性能がいまいちな武器でよく使うコンボです。高火力の「なぎ払い」を使うことによって大ダメージを与えることができます。なぎ払いの後は「龍杭砲」を使うのもおすすめです。, モンスターがダウンした時など、大きなスキができたタイミングで狙う高威力のコンボです。なぎ払いの後は高火力の龍杭砲を当てるか、「クイックリロード」にするかはお好みで。また、「クイックリロード」後は、再度「叩きつけ」をくり出せるため、強力な「フルバースト」もくり返し当てられます。斬れ味の消費に注意。, 放射型の基本コンボです。放射型は他の砲撃型に比べて溜め砲撃が強力なので、肉質の硬いモンスター相手には非常に強力な攻撃手段となっています。, 拡散型の基本コンボです。拡散型は通常の砲撃の火力が非常に高いので、突き砲撃を交互にやることで最も効率よくダメージを与えられます。「砲弾装填数UP」のスキルを付けることで、1回分多く「水平突き」+「砲撃」のコンボが可能です。, 「ガンランス」は切断系統に加え、固定ダメージを与える砲撃を使うことが可能です。この砲撃については、砲撃のタイプとレベルにより装填数・射程・威力が全て異なっているため、戦い方を変えていく必要があります。まずは砲撃の特徴を抑えましょう。, 通常型は「フルバースト」の威力が高くなっているため、「叩きつけ」などから「フルバースト」を狙うコンボがおすすめです。放射型は「溜め砲撃」の威力が高くなっているため、肉質が硬い部位は「溜め砲撃」を狙っていきます。拡散型は「溜め砲撃」よりも通常の砲撃の威力が非常に高いため、溜めずに砲撃してダメージを稼いでいきましょう。, ガード性能が高い「ガンランス」は、スキルで「ガード性能」を発動させることでより威力の高い攻撃を最小限に抑えることが可能です。抜刀した際はガードを活用して立ち回りましょう。, 上記に書いてある通り、砲撃は肉質に関係なく固定ダメージを与えられます。そのため、大型モンスターの柔らかい部位は切断系統の攻撃をし、肉質が硬い部位には砲撃を使う立ち回りがおすすめです。抜刀状態の移動こそ遅い武器種ですが、「踏み込み突き上げ」を使うことでモンスターとの距離を詰めることが可能です。, 今作より新アクションの「竜杭砲」が追加されています。「竜杭砲」は連発して使うことができませんが、モンスターに杭を差し込み多段ヒットする爆発でダメージを与えることが可能です。「竜杭砲」はタイプによるダメージ差はありませんが、砲撃レベルによって威力が上昇します。弱点を攻撃できるチャンスがあれば、〆攻撃として狙いましょう。, ※:武器の砲撃タイプと砲撃レベルによって変化する。※1:ヒット数は武器に装填されている弾数。, 最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!, >>[183279]飯スキルつけて、探索で行き来してたらすぐでたけどなあ。まあ運がなかったと思って。ワールドのころは飯スキイベクエなしでみんな集めてたんだから, >>[28653]そんなコメントする暇があるんだったらあなたが全部教えてあげればいいんじゃないですか?質問者の返信してる方にコメントして意味あるんですか。, © CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。, Game8[ゲームエイト] - 【日本最大級】みんなの総合ゲーム攻略プラットフォーム, 不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。. モンハンワールド(mhw)とアイスボーンにおけるランスの立ち回りです。ランスの操作方法・使い方・新モーション(アクション)ついて掲載しています。ランスのコンボや連携、モーション値もまとめているので、mhwiでのランスの強さや特徴を参考にして下さい。 モンハンワールド(mhw)とアイスボーンにおけるガンランスの立ち回りです。ガンランスの操作方法・使い方・新モーション(アクション)ついて掲載しています。ガンランスのコンボや連携、モーション値もまとめているので、mhwiでのガンランスの強さや特徴を参考にして下さい。 【最新情報をまとめてお届け】▶最新アップデート情報▶ミラボレアス攻略・最新情報まとめ▶アルバトリオンの攻略・弱点▶マムタロトの弱点と攻略, モンハンワールド(MHW)とアイスボーンにおけるランスの立ち回りです。ランスの操作方法・使い方・新モーション(アクション)ついて掲載しています。, ガード性能が上がり、安全に強化撃ちができる特殊なガードです。R3ボタン入力でスリンガーを強化撃ちから通常撃ちに切り替えることもできます。(通常のガードと違ってガード中動くことができません。), ガード性能が上がるので、モンスターが怒り状態の時には「強化撃ちガード」を使いながら立ち回るのが強いかもしれません。, 「強化撃ちガード」中に派生できる構えです。構え中はスタミナを消費しますが、攻撃を受けると自動的に「クラッチクロー」で攻撃してしがみつきにいきます。しがみつきが成功したときわずかな時間ひるみ無効の効果を得ることができます。, カウンターの構えから、クラッチクロー構えに派生するコンボです。カウンターの構えの後、相手の行動に応じて「パワーガード」と派生先を選択できる点が優秀なコンボです。「クラッチクロー構え」を使うことで、本来反撃が難しい突進に対しても、弱点に張り付いて攻撃することができます。, 弱点部位や部位破壊を狙うコンボです。ボタンを「△」にすれば「中段突き」になるため、狙いたい部位の位置によって使い分けましょう。ステップは左右をメインとし、モンスターとの距離を離したい際はバックステップを使うのがおすすめです。, 「パワーガード」でガードした場合、ダメージの完全無効化がない代わりに一切後退しないという点を使ったコンボです。「パワーガード」中はスタミナが減少するため、「カウンター突き」で盾を構え、攻撃に合わせて「パワーガード」に移行するのがおすすめです。, ランスの最高火力を出せるコンボです。非常に高い火力を出せますが、突進ではかなり前進してしまうので、モンスターにうまく引っかかる位置でないとこのコンボは成功しません。なので、モンスターがダウンした時に頭や胴体に引っかかるようにして突進しましょう。, 「ランス」は他のガードできる武器でと比べてもトップクラスでガードの能力が高い武器になっています。また、ガードはモンスターの攻撃の威力値によってスタミナ消費やダメージの軽減率などが異なりますが、スキル「ガード性能」や「パワーガード」を発動させることで、ほとんどの攻撃を最小限に抑えることが可能です。基本はガードを使いつつ反撃を狙うといった立ち回りがおすすめです。, 「ランス」は納刀の動作が遅いため、できるだけ抜刀状態で立ち回るようにしましょう。少しの距離なら「突進」や「ガードダッシュ」で詰めることができるのでおすすめです。, モンスターからの攻撃を察知した際は、「カウンター突き」で攻撃を受け止めてから反撃することで、より攻撃のチャンスが増えていきます。, 武器を突き出したまま直進できる「突進」は、動き回るモンスターと距離を詰める際に優秀です。また、突進中はスタミナを消費することで「突進ジャンプ」をくり出すことができるため、地形に左右されずに『乗り』を狙うことも可能です。, 「突き」は同じ部位を連続して攻撃でき、リーチも長いので弱点を狙いやすくなっています。ランスはそこまで火力の高い武器ではないので、的確に弱点を狙うことを意識して狩りをスムーズにできるようにしましょう。, 「クラッチクロー構え」はアイスボーンから追加された新モーションです。モンスターに突進攻撃を使われると、距離が離されて追撃が難しくなるので、突進攻撃に対してはクラッチクロー構えで張り付いて攻撃するのがおすすめです。, もし、つい多段技をカウンター突きして2段目以降で被弾しちゃったり、カウンター体勢に入るのが早すぎてカウンターできない人がいたら、3段突きのどこからでもガードダッシュに派生できることを覚えておくと良いかも。 クラッチクロ―が追加したので硬い敵にも対応できるようにはなったがスキルで対処する方が楽な事もあるし、敵の攻撃力も上がってくるストーリー終盤にこそ強い武器であると私は推したい(ソロ視点) 強属性チャージアックスの立ち回りのコツ【チャアク講座4】 ... モンハンワールドで大幅に進化したランスは、傍目で見ていると一見地味ではありますが、プレイしていると非常に面白い武器なのでぜひ一度使ってみてください。 Potonoi 2018-05-18 19:58. Tweet.