と、キタ・モリオ氏はまたニコニコしだした。

「なんだって? 東京の勉強べや? 東京なんぞクプクプと関係ないぞ。それじゃスジがメチャクチャになってしまう」

ID: LAdWT0LAZS, 2020/10/24(土) 18:56:28 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 メタフィクションとは、第四隔壁の打破であり、フィクションがノンフィクションをフィクションに見立てる表現技法である。 転じて、読者を含んで言及する皮肉や婉曲表現をいう。 メタ(meta-)とは「より上位の」という意味の接頭詞、フィクション()とは虚構の意である。 ベストアンサー. 漫画・アニメ・ゲーム・小説などフィクションの登場人物が、本来作者や読者・視聴者・プレイヤーにしか知り得ない知識(舞台裏、観客席、製作環境、現実とフィクションの違いなど)について発言をすること。 古くはかの手塚治虫もよく使っていた、由緒正しきギャグ表現でもあるが、使いどころを間違えるとその世界観を台無しにしてしまったり、逆にしらけさせてしまったりするので、注意が必要。, ※上二つの発言者はメタ世界に実体化したキャラクター(と言っても劇中劇のキャラなのでメタ世界と言っても劇中世界)なのでメタ発言のようでメタ発言ではない。, キャラクターが劇中でその作品の主題歌を歌うというのも、単に作品世界の中でもその曲が存在しているだけと解すれば通るケースもある。 しーっ、なんて言うひどい子も、少しいました。 漫画・アニメ・ゲーム・小説などフィクションの登場人物が、本来作者や読者・視聴者・プレイヤーにしか知り得ない知識(舞台裏、観客席、製作環境、現実とフィクションの違いなど)について発言をすること。 要するに、「これは本やテレビの中の作り話である」ことを意識させる発言のことを指す。 「メタ」とは「高次」と言う意味で、劇中人物にとっての高次世界=我々視聴者が居る世界の事である。 古くはかの手塚治虫もよく使っていた、由緒正しきギャグ表現でもあるが、使いどころを間違える …

ID: lIc9MoywpB, 2020/11/14(土) 14:24:43 メタ発言/ 同人用語の基礎知識. 共感した.

ID: qC0oDopIvM, 2020/11/14(土) 22:10:16 ID: jy0shif8UJ, 2020/05/11(月) 20:08:04

“メタフィクション”って知ってる?小説用語を徹底解説 | P+D MAGAZINE TOPへ. たとえば、それとなく「今日は私の英雄譚をご覧になってありがとう」といった観客に言及した発言をしたり、観客を舞台上に呼び出してチョイ役にする、といった行為である。これも一種のメタフィクションといえる。, ニコ厨的に例えれば「液晶が邪魔」。この場合、ディスプレイが第四の壁として機能している。, ゲーム『マザー2』では、ある場面において「プレイヤーの氏名」を入力するように求められるのだが、その名前はラスボス戦の意外な局面で使用され、「プレイヤー自身が主人公たちを救う最後の希望になる」という演出がある。, エロゲー『臭作』では、主人公・臭作がプレイヤーに登場ヒロインへの性的行為を選択するよう促し、その後「それをネタに脅迫して臭作がプレイヤーの(犯罪的)選択を監視し、臭作に監視されてヒロインへの性的行為を選択するプレイヤー」という臭客転倒の状況を作り出す。, アニメ『勇者特急マイトガイン』では、ロボットアニメとそれに関わるオモチャ会社のスケジュールなどを皮肉ったエピソードが頻繁に描かれ、最終話ではラスボスが「自分はこのゲームの世界を支配する三次元人だ!」と暴露するシーンがある(ラスボス自身も三次元人に操られる駒、すなわちアニメのキャラクターに過ぎなかったことも判明するが)。, 特撮番組『仮面ライダーディケイド』は、「主人公が既存の仮面ライダーの世界を彷徨いながら自身が生きていた本当の世界を探し求める」という物語だったのだが、最終的に「主人公=仮面ライダーディケイドは既存のシリーズでは不可能だった作品間クロスオーバーを可能にする為に生まれた存在であり、彼自身が生きていた本当の世界(クロスオーバーの絡まないオリジナルの世界)は存在しない」という事実が明かされる。, アメコミ『X-MEN』の登場人物、デッドプールには「第四の壁を認識している」という設定がある。彼は作者や編集者にストーリー展開への文句を言ったり、ナレーションと会話するなどの暴挙を行っているが、他の登場人物からは「狂人の妄言」としてスルーされている。, 刑事ドラマ『古畑任三郎』では、事件が終盤に差し掛かるとドラマパートの真っ最中であるにもかかわらず、場面転換すら挟まずにその場でドラマを停止させ、唐突に視聴者に語りかけてくるという、まるで舞台演劇のような演出がある 映画を見ているみんな、プリキュアに力を~ 19: ... メタ表現多いだろあれ .

だが作中人物が決して知りえない(あるいは、知られてはならない)情報が歌詞に含まれている(ウルトラマンAの正体等。逆に所謂ワンダバは『TACの歌』として劇中でTAC隊員に歌われている(こちらも何故か歌詞に北斗と南の名が入っているが…まぁAとは関連付けられていないので。と言うか劇中ではそこまで歌う前に終わっている))」「作中世界では世間的に知られていないキャラなのに、そのキャラを大々的に歌っている>たわけた歌」ような場合は当の曲が作品世界に存在するとは考え難いため、メタ発言の一種としてとらえることができる。, ストーリーテラー 案内人 カメラ目線 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 ID: lIc9MoywpB, 2020/05/30(土) 10:35:05 実話を映画化し大ヒットを記録した感動作『5パーセントの奇跡~嘘から始まる素敵な人生~』(1/13公開)の公式サイトです。 映画・5,437閲覧. 要するに、「これは本やテレビの中の作り話である」ことを意識させる発言のことを指す。 ID: 1vHipwnVYc, 2020/11/14(土) 20:59:06 「あれはそんなにおもしろかったかい?」 「あのクプクプっていう主人公を、東京の自宅の勉強べやにかえしてほしいんです。ぜひそう書いてください」 >自身が没キャラであることを自覚し、出番を求めて奔走するが悉くスルーされ、名前を聞かれても名乗る名がなく困惑するなどのメタネタを披露する。, 童話『くまのプーさん』では、作者が自身の息子「クリストファー・ロビン・ミルン」をモデルにした人物を登場させており、作中でも語り手が息子の「クリストファー・ロビン」に物語を聞かせている場面が挿入されている。 ちっともおもしろくありませんよ、とクプクプはさけぼうとした。しかし、ここがしんぼうのしどころだと思って、こういった。 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?, 40代で30万円の貯金ってすごいんですか?先日、同棲してる彼氏が『親が30万円の貯金があるからスポーツカー(WRX)買うらしい』と言ってきました。それも自慢げに。

それとも動員数とかグッズの売り上げも関係... 旦那が東大卒なのを隠してました。

WRXなんか買ったら破産しませんかね…笑, コロナで北海道がステージ4になったら具体的にどうなるのでしょうか?コロナで学校が1年留年、または休校という可能性はありますか? 授業の穴埋めはどうなるのでしょう、、、、修学旅行も控えているので不安が沢山あります。。, 付き合って2ヶ月。彼女から家に呼ばれ泊まりに行きました4日泊まって、光熱費請求されました。やたらめってら使ってないんですが。。払うべきですか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10118044195, http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1426969804, http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12111048707. そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). と、キタ・モリオ氏はしぶい顔をした。, クプクプはキタ・モリオ氏が『船乗りクプクプ』の続きを書けば、タローとして自分のいた世界に戻ることができるだろうと考えて執筆の続きを依頼します。しかし、事情を知らないキタ・モリオ氏はあらすじが迷走してしまうことからそれを拒否するのでした。, 冒頭でも述べた通り、普段、私たちは創作が創作であるとわかったうえで作品に触れています。しかし、私たちと同じ現実に存在するはずの作者が作品に登場すれば、「現実にいるはずの作者が物語上に出てきたなんて、一体これはどういうことなんだろう」と疑問を抱くことでしょう。そして同時に「この作者が物語を書いたのなら、作者が執筆したことが物語の中でその通りに起こるのではないか?」という疑問が生じるのではないでしょうか。, 『船乗りクプクプ』という物語は、キタ・モリオ氏によって生み出された以上、作者はいわば神のような存在です。つまり、作者が物語を創作することで登場人物の未来を決められるため、作者の自由で物語は左右されます。, この作品においてキタ・モリオ氏は「編集者がスイカを食べ過ぎてお腹が破裂した、と書いてその通りになるのなら、うまい話はない」とふざけたり、「腹が減ったからフカフカのパンとこってりしたチーズを書いてくれ」と頼まれたときには「これは魔法の一種だから、よほどうまい時期にであわないとダメなのだ」と言い訳しています。, キタ・モリオ氏はこの物語の作者であるため、自分の天敵である編集者をやっつけ、美味しい食事を自在に出すことだって可能のように思えます。しかし、たった2ページしか物語を書いていない以上、作者でありながら無力です。これはメタフィクションをうまく使い、作者自身をネタに物語を展開させるテクニックです。, 『朝のガスパール』は1991年10月から翌年3月まで、朝日新聞で新聞小説として連載されました。今作ではコンピューターゲーム「まぼろしの遊撃隊」内での世界、それを知的な遊びであり、コミュニケーションツールとして遊ぶ会社員たちとその妻たちの世界、そしてその様子を書いている作家、櫟沢くぬぎざわの世界と3種類の世界が存在しています。, 『朝のガスパール』では「まぼろしの遊撃隊」というゲームが登場しているように、作品の中に別の作品を登場させる劇中劇(または作中作)は、フィクションの中にまたフィクションを入れることによって、より虚構であることを浮かび上がらせる効果を持っています。, 驚くべき点はこれだけではありません。筒井氏は読者からの投書やBBSからの投稿を作中に登場させる試みを行ないました。つまり、現実と作品の間にあった第四の壁を投稿と投書が打ち破ったのです。作品に対する罵倒でさえも実名を出して作中で紹介するといった演出は、読者に大きな衝撃を与えました。, 連載が進むにつれ、投稿は非難するものが増えていきます。「まぼろしの遊撃隊が活躍するような、SFシーンを書いてくれ」という意見と「SFなんてくだらない。会社のパーティー部分を書いてくれ」という意見が対立し、どちらかを書けば一方を支持する側によって荒れていく様子に作者である櫟沢は板挟みになっていきます。, その荒れた投稿は次第に作品そのものにも影響を及ぼします。もともと知的な遊びだったはずの「まぼろしの遊撃隊」は暴力的な展開を見せたかと思えば、最終的にゲーム世界を飛び出してゲームを遊んでいた登場人物のもとにやってきます。読者からの投稿と作品の間にあった壁だけでなく、その投稿から新たな展開を迎えたゲームと作中の現実の間にあった壁をも破ってしまったのです。, 劇中劇を登場させるとともに、読者が作品に参加する形式をとる。それに加え劇中の作品が作品において第四の壁を破るという点で、『朝のガスパール』はメタフィクションの要素がこれでもかと詰まった作品といえるでしょう。, メタフィクションは、フィクションであることをわざと述べる演出法のこと。フィクションがフィクションであることは、何があっても変わりません。登場人物たちは何の疑問もなく、ファンタジーの世界では悪と立ち向かい、ミステリーの世界では犯人を追います。そこであえて「どうして自分はこんなことをやってるんだろう。ねえ、読者の皆さん、どう思います?」とこちらに呼びかけるのがメタフィクション。現実と虚構の境目をあやふやにすることで、読者と作品の距離をぐっと近づけます。, 第四の壁を破り、私たちの生きる世界に物語が流れ込むとき、作品は新たな魅力を持ちます。その瞬間にあらためて注目して作品に触れてみてはいかがでしょうか。, 合わせて読みたい:【実例つき】“信頼できない語り手”ってなんだ? 小説用語を徹底解説, 神々の持つ力や争いが破格のスケールで描かれているインド神話。私たちの想像をはるかに超える展開も珍しくないインド神話に迫ります。, トランプ政権発足後、アメリカで急激に売り上げを伸ばしている小説、『1984年』。政府によって市民の自由が奪われた社会を描くディストピア小説の代表作が再び注目を集めている理由とは?ディストピアの基礎知識や「あるある」をもとに作品を紹介します。, 「愚か者」というと、どんなイメージを持ちますか? 今回は、文芸作品のなかに繰り返し登場してきた「愚か者」に焦点をあて、シェイクスピアからドストエフスキー、そしてクストリッツァの作品について解説します。, 又吉直樹との共著『カキフライが無いなら来なかった』『まさかジープで来るとは』の作者であるせきしろさんに、「自由律俳句」の魅力やその作り方についてインタビュー。おすすめの句集も教えていただきました!, フィクションの世界では、まっすぐに正義を追求するヒーローよりも、屈折した内面を抱えたアンチ・ヒーローの方に人気が集まることもしばしばです。アンチ・ヒーローたちの系譜を遡ると、世界文学史上の大傑作にその原型を見いだすことができます。その魅力、その正体を、文学の歴史とともに紐解いてみましょう。, 元カレに対する懐かしさや憎らしさ、ちょっとした未練を「短歌」に詠む“元カレ歌会”を開催。桃エロ乙女チック歌人・さかいまみさんに、恋に傷ついた女性たちの短歌を添削していただきました。, 今回P+D MAGAZINEとはてなブログがコラボして、「お題キャンペーン」を実施しました。テーマは「青春の一冊」。2週間という短い期間だったにも関わらず、なんと450件以上にも及ぶ応募を頂きました。今回、厳正なる審査を行い、結果発表を行います!, 世の中の様々な動向を読み解くうえで、社会人になってからも文章読解力は必要不可欠です。そこで今回は「読解とはツッコミである」をテーマに、大人のための現代文講座を開講!, 日本の現代文学の登場人物には、ダメなのになぜか憎めない、名キャラクターが多数存在します。今回は、そんな文学作品の中の“ダメ主人公”についてプレゼンし、その“愛すべきダメ人間”度を競う企画、「ダメ人間ビブリオバトル」を開催。果たして、栄えあるダメ人間王に決定するのは!?, 「ライトノベルって一体どんなもの?」……そんな疑問を持つ方必見!ライトノベルの定義や歴史、純文学との関連を解説します。, 官能小説の“華”といえばベッドシーン! 究極の官能を目指すべく、20代・30代・40代の素人が書いた「濡れ場」を、鬼才・団鬼六氏の担当編集も務めたベテラン編集者に添削してもらいました。, 2020年、コミックスでの連載開始から50周年を迎えた国民的漫画『ドラえもん』。今回はドラえもんファンの方でも知らないかもしれない、ちょっとマニアックな“ひみつ道具”をクイズ形式でご紹介します。, いつの時代も、SF作品には読者の想像を超える出来事やキャラクターが描かれてきました。魅力的なSF作品をさらに楽しむため、古今東西のSF作品に多く見られる用語を押さえておきましょう。, 現代人よ、もっと詩を読め!P+D文学講座第一回となるこの講義では、近代詩の楽しみ方について「スポーツ」との関係から探ります!, 作家が作家を選ぶ、そんな選考スタイルが数々のドラマを呼ぶ芥川賞。その過去のトリビアについて紹介します!, フリースタイルバトル番組や声優によるラッププロジェクトの登場によって、近年ブームを迎えている日本語ラップ。今回は、ラッパーのインタビューなどを通じて“日本語ラップのルーツ”を知ることができる本を3冊ご紹介します。, 2018年12月、六本木にオープンした“入場料金制”の書店・文喫。話題の書店のブックディレクションを担当されたおふたりに、「文喫の選書」をテーマにお話をお聞きしました。, 出版不況と言われて久しい昨今ですが、昭和という時代は文芸誌の時代でもありました。時代の波に乗り、時代に反抗し、時代を創っていく……昭和という時代に文芸誌が与えた役割とはなんだったのでしょうか?, 「通勤ラッシュを避けるために空を飛ぶ」、「百年に渡って蓄積された泥から人が姿を現す」など、不思議な表現が度々登場する芥川賞受賞作『百年泥』。そんな“非日常的”なことを“日常的”に描く手法、マジックリアリズムについて、事例をもとに紹介します。, 神話や伝説で数多く語り継がれてきた、神々や英雄、そして美しい姫君や恐ろしい怪物。そういった存在に劣らず、伝説の武器――聖剣や魔剣、槍や弓もまた、魅力にあふれ、多くの人々を惹きつけています。では、人気のライトノベル(=ラノベ)には、どのような武器が登場するのでしょうか。武器の持つ力や、作品の魅力について紹介します。, Facebookページへいいね、Twitterをフォローすることで、P+D MAGAZINEの最新記事をSNSでお届けします。, △ 「メタフィクション」という言葉をご存知でしょうか。メタフィクションとは、架空の出来事であるフィクションをフィクションとして扱うこと。小説や映画、アニメなど創作物において、作中であえて「これは作り話である」と表現する手法です。 ご回答よろしくお願いします!, 鬼滅の刃の興行収入は千と千尋の神隠しの興行収入を超えると思いますか?また、何億円いくと予想しますか?, 鬼滅の刃の映画見ただけにしか分からない質問ですが、猗窩座と煉獄が戦ってる時のBGMクソかっこよくないすか?!, モンストの映画について質問です。今回映画を見に行くとファンタスティックオラゴンとオラネが貰えると思うのですがこれは映画を見なくては貰えないのでしょうか?近くまで行って受け取りは可能でしょうか?どなたか教えてください!, 14日から配布される鬼滅の刃の映画特典ポストカードですが、あれは田舎の映画館などでも鬼滅の刃が上映される所であれば必ず14日に配布さるんですか…?, 鬼滅の刃アニメ見終わったので無限列車に乗ってきます!煉獄さんってどんなふうにつよいんかなぁ!楽しみやー! 興行収入って単純に、映画チケットの金額×売れた枚数の結果ですか?それなら映画の値段が1000円くらいだった千と千尋の時代と、2000円近くする今の時代を比べるのってどうなんだろうとふと思ったのですが、、、 おおぜいが手をたたきました。

「メタ」とは「高次」と言う意味で、劇中人物にとっての高次世界=我々視聴者が居る世界の事である。 変な質問でごめんなさい。2年前に結婚した夫婦です。それまで旦那は「専門学校卒だよー」って言ってました。 メタ構造という言葉を時々映画評論などで見るのですが、どういう意味なんですか? メタフィクションにして、嘘だと掲げる事で、むしろ現実味が増すということでしょうか? 馬鹿でごめんなさい! …続きを読む. 「いるかどうかもわからない観客に観られている」状況を逆手にとって、観客を巻き込むようなネタを挿入し、「劇中の時間」と「観客の時間」を混同させるのである。 物語の登場キャラが、そのキャラ設定崩さない範囲で 自虐的なことや時事ネタ言わせたりすること 今期アニメだと物語シリーズの西尾とかそういうの好きだな … 泣けるかなぁ. この場合の「現実」とは「読者が目を通した"今"」に関連するものであり、「現実に言及する」描写はメタフィクションには該当しない。, 演劇用語。通常、演劇においては「舞台両脇」「舞台裏」という、舞台とは隔絶した3つの隔壁を想定している。同様に、舞台上において「観客と舞台を仕切る見えない隔壁」を想定することがある。 鬼滅の刃の映画が千と千尋の興行収入を超えそうのことですが、 一般の外来語としては、メタフィクション(映画についての映画など)からの派生で、物語の登場人物に対する作者や読者、ある物事を論じている人や場について論じている人や場など、対象を外部や上位から観察・俯瞰する立場や視点などをメタと表現することがある。例えば、小説の登場人 拍手はとつぜん鳴りやみました。, ピーターはミュージカル作品においても、客席に向かって拍手を求めます。これはまさに虚構と現実を隔てる第四の壁を破り、作品と観客が交わる瞬間だといえるでしょう。, また、「第四の壁」を壊す手法を扱った設定で人気を博したのは、2016年に実写映画が公開されたアメリカンコミックのヒーロー、デッドプールです。, 漫画のヒーローであるデッドプールには「第四の壁を壊す能力」が備わっています。作中においてストーリー展開に不満を持ったデッドプールは出版社に直訴する、作者の家に押し入って脅す……といった行動をとりますが、周りのキャラクターから「あいつは頭がおかしいから、わけのわからないことばかりしているぞ」と言われる始末。フィクションの世界が現実だと認識しているキャラクターたちにとって、現実世界に踏み込むデッドプールは異端の存在でしかないのです。, しかし、メタフィクションとは作中においてどのような形で行なわれているのでしょうか。アメリカ文学者であり、SF評論家である巽孝之は著作『メタフィクションの思想』の中で以下のように述べています。, メタフィクションの接頭語である“メタ”とは、「上位の」を指す言葉です。『ピーター・パン』の事例からもわかるように、メタフィクションはフィクションの中に上位の立場にある現実を引き込むことで、虚構であることをより強調させる力を持っているのです。, 作者をはっきりと登場させずとも、アメリカの古典文学、マーク・トウェインの『ハックルベリー・フィンの冒険』のように、登場人物に作者の存在を述べさせるパターンも存在します。, この作品では冒頭において、主人公のハックルベリー・フィンが自分のことをこのように紹介しています。, おらのことは、『トム・ソーヤーの冒険』ていう本を読んだ人でなければ、誰も知るめえが、そんなことはかまわねえ。マーク・トウェーンさんが書いたもんで、あらましは本当のことが書いてある。, ここからは「自分がマーク・トウェインによって書かれた物語の登場人物であること」を明確に理解していることがうかがえます。, このように、メタフィクションはさまざまな方法によって行われています。今回はその中から「登場人物たちが虚構の存在であることを自覚している」、「作者が登場人物として介入する」、「作品の中で別の作品を批評する」という3つのパターンを使った作品を解説します。, メタフィクションをはじめ、さまざまな手法を用いた実験小説を発表し続けている作家、筒井康隆。1981年に発表された『虚人たち』には、登場人物たちすべてが「小説の中の登場人物であること」を知っているという設定があります。, 物語の語り手である「木村」は、同時に誘拐された妻と娘を探そうと奔走しますが、息子は事件の解決に対して協力的ではありません。, 「これはお父さんの事件なんだ。責任逃れで言ってるんじゃなくて実際その通りなんだものな。(中略)学校の事件にならぼくは責任を持っている。事件の最初からかかわりあっているんだしぼくがいなければ起こらない筈の事件だったんだからね。」, どうして息子は家族が誘拐されていながら、関わることを避けているのでしょうか。それは、学園ドラマの主人公として役割を演じている自分が、「誘拐された家族を助ける」という、青春とはかけ離れた展開に巻き込まれるのを嫌ったため。「学園ドラマの主人公」が問題に立ち向かおうとするのはあくまでも学園内だけであり、息子は家族が誘拐された……なんて事件が起こるのは「ヴァイオレンス・ノベル」だから自分には関係がない、と主張します。息子にとって、家族の一大事に関わる事件はキャラクター設定がぶれる障害でしかないのです。, 確かに、異世界で魔物と戦っていた勇者が、突如として密室殺人の謎を解き明かそうとすることも、探偵が悪の帝王として世界を牛耳ることもまずありえません。一般的に勇者は「魔物を倒して世界に平和をもたらす」存在であり、探偵は「事件を解決する」存在です。学園を舞台にしたドラマの主人公が急に誘拐された母親と妹を助ける、などという展開は少し違和感を感じてしまうのではないでしょうか。, そして木村自身も「この物語における語り手」という役割をあたえられただけに過ぎず、冒頭では自分の姿や名前も知らない有様です。普通であれば、小説の登場人物はまるで台本に沿ってそれぞれの役を演じているかのように物事が進んでいきます。しかし、木村は「ここでは登場人物としてどのように振る舞うべきか」を常に考えながら行動を起こしています。このような演出は、『虚人たち』という作品が虚構であることを強く読者に印象付けています。, 精神科医としての顔を持ち、ユニークな作風でファンも多い作家、北杜夫は著書『船乗りクプクプの冒険』においてキタ・モリオ氏として登場します。, 宿題をなまけて本を読み始めた少年、タローはキタ・モリオが途中で執筆を投げ出した作品『船乗りクプクプ』の世界に迷い込んでしまいます。そこで自分が主人公の少年、クプクプになってしまったこと、迷い込んだのはキタ・モリオによって描かれた世界であることを知るのでした。, クプクプは道中、思いがけない人に出会います。なんとそれは、物語を書いた作者であるキタ・モリオ氏でした。, 「それより、どうしたって、あのつづきを書いてほしいんですよ」