@life_star82020... アニメバビロン第8話「希望」の感想と実況のまとめです。

認識できない存在をどうやって見つけるのか? そもそも齋の存在意義もこの超能力によってなくなってるし, 瀬黒陽麻の四肢切断シーンで高揚感を覚えた人は少なくないはず



そこに曲世の怖さとかはなかったなぁ…それより次回が来月末のほうが怖かったよ。 あのあと瀬黒が生きて発見されたらもっと悪っぽい。 856 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2019/11/19(火) 11:35:59.02 ID:b2ILW42g >>430 あにかい何がやりたかったのか分からん4.

けれどもなんかこう、ショットガンで肉片飛び散るとかそういうショックじゃなくて、たとえアニメだろうと人間が人間にしていいことじゃないっていう嫌悪感が出てきた

絶対にやられたと思い込ませることには成功しているわけだし、

結果、ショッキングな情動を抱えたまま仕事に出かけ、

バビロン 第7話 「最悪」あらすじ公開討論に登場した少年の正体に世間は驚愕する。隠し玉を逆手に取られた野丸に成す術はなく、正崎達は予定通り齋の拉致作戦を開始する。問題なく任務が遂行されていく中、ある異変が静かに起き始めていた。1.

... やっぱり生きてるよね メインヒロインが死ぬ訳ないよ . ただ最後の瀬黒の奴は単にゴアなだけの生理的嫌悪感を喚起させてるだけなんで 海外の反応 なんのために瀬黒をバラバラにしたの? 割と早い段階で悲鳴が聞こえなくなったから、恐らくショック死で既に亡くなってたのでは, 23. 主人公には自分以外が全滅した心境じっくり聞きたくなるね バビロン、始まった リアリティがなさすぎて何が表現したいのかさっぱりわからん 正崎とか曲世とか、名字もキャラクターの立ち位置を表現してるぽいし、瀬黒さんにはまだ何かありそう, 超人バトルものでもないのに耳元で囁いたらみんな死んじゃうとか

九字院さああああん. アニメバビロン第7話「最悪」の感想と実況のまとめです。前回(6話)の感想↓実況まとめ @jagamusi2019-11-18 22:00バビロン、始まったfumizuki7 @fumizuki72019-11-18 22:00第7話なう州. 瀬黒までは普通に楽しめたやろが 大統領の回想入ってからギャグアニメになってしもうたが 165 :風吹けば名無し: 2020/01/30(木) 09:57:26.54 ID:8nobnRXAa .net 四肢切断された死ぬより悲惨な絶望の中で瀬黒に「殺して」と言わせることで、 海外の反応 Holy f〇〇k 注意書きから始まったから、嫌な予感はしてたけど流石にこれは予想外だよ… もし曲世の目的が”本物の悪を見せつける”なら大成功だな, 7話の評価:Excellent:92.31% Great:3.85% Good:0% Mediocre:0% Bad:3.85%(52票) MALの登録者数:49,625 7話までの平均スコア(11/19時点)MAL, マジックで点線描き始めた時に「ああ、解体するんやな」とは思い、チェーンソーあたりが出てくると思っていたけど、まさか斧とはね。, ただ、今まで直接的な殺人をしてこなかった曲世がいきなり自ら手を下しのには疑問を感じるな。, 単なる異能力者ファンタジーになってしまったね。 犯人も単なるサイコパスにしてしまったし。自ら手を下したらあかんやろ?, そもそも自殺法のこと考えようぜって話だと思ってたんだけど曲世が電話越しでも姿みただけでも洗脳可能とかいう神の力持ってる時点でいろいろ破綻してるんだよな こんなことせずに曲世を色んな人に合わせて操って法律通せばいいしそもそも曲世は世界支配出来るから自分がルールになればいい 何のそのストーリーなのかさっぱりわからん, 野崎まどの脚本は深く考えたらアカン カドの時もそうだったけど、破綻してて当たり前みたいなもん 考えるな感じろの世界, 正崎のことはいつでも殺せるけど、多分曲世は最後まで生かしておく そして自身の凶行を見せつけようとする, 多分「正しい」がないと「悪い」ができないからじゃないかな。 善人の「正しい」が存在しないと悪人の「悪い」が定義できなくなって曲世のアイデンティティが崩壊する。 最後まで正崎さんは生き残って自分自身の「悪」を証明し続けてほしいとかなんとかかんとか。, 野崎まど作品のヒロインなんだから、陽麻が愛を上回る最強の異能持ちだと思ってた・・・。, 曲世が超常存在だと確定した時点で無理じゃね? 超能力バトルになるか意味不明な理由で曲世が人類から手を引くもしくは自殺する以外に終わる手段がない, しかしまぁ、自殺法のある社会に関してこの先の世界への大風呂敷を広げ、ぶち上げる感じは確かにカドカドしいものを感じるなw, キチガイは相手にしないで殺処分でいいって答え出てるし、超法規的措置ってモノは有効活用しないとな, 自殺薬の下りは無かったことになったの?なんか曲世が囁くだけでポンポン死んでいってるけど、上水道に薬巻いたとかならまだ納得いくんだが, 解体シーンはショッキングでインパクトあったけどそれだけ 曲世のチート能力なんだよあれ、馬鹿馬鹿しくて萎えるわ, 終盤もう完全に正崎の気持ちだったから曲世が何しゃべってるのか全然頭に入って来なかったわ 絵も演技も凄まじかった記憶はあるんだけどどんなセリフ言ってたのかまじで覚えてないしもう一回見ないとなー…これもう一回見ないといけないのか…, ほんとこれ。 ショックすぎて全然頭に入ってこないってより、この行為必要なの?って感じでマガセの言葉がなんかチープに感じたな…深い意味あったんかね, これ曲世いない方が面白くない? 謎能力理不尽解体ショー見せられるよりも自殺法のやりとり見てる方が少なからず楽しいんだけど, あの女が謎めいてたころはまだドキドキしたのにな。 次回のタイトルは救いだけど、容赦なくキャラが退場していく様はオルフェンズ見てた頃思い出すわ。, 悪と正義と成否だから 外人はいつも純粋悪求めてるのに、出てきたら文句いうから意味わからんわ, それだっ!!!( ゚д゚)ハッ! @jagamusi2019-12-30 22:00 その場での手書き遺書が有っても、催眠による誘導が考えられる殺人事件として扱われるべきなのに?どちらにしても単独犯ではないだろう?



作中通り既婚なら瀬黒の性格からいって内に秘める感じで表に出して周りに悟られたりしなさそう 498 : 名無しさん@お腹いっぱい。 :2020/01/16(木) 05:47:42.80 ID:3FUAdAkv0.net 海外の反応 >>21 8話が放送される頃には色々忘れてそう… 放送日がこんなに変則的なのは何故?, 26. 恨みがあるとか神様気取りとかではなくただ悪の存在を見せつけるために赤の他人を笑顔で殺せるっていう怖さ 前回(8話)の感想↓ バビロン、始まった @VeryHurst2020-01-08 01:35 でもなんかPSO2に出て来てたゲッテムハルトとかもそうだけど、単に理不尽な暴力を見せつけられるとほんと胸糞が悪くなるだけで続きを見る気を無くすね, この女性、本当に瀬黒さんだろうか? バビロン見るか 実況まとめ まあ胸糞が悪くなるだけだったけど、でもまあソフトな表現だったんじゃね? んん?生きてる? メグオクラ @h12ma1 2019-12-30 22:02. 【バビロン】瀬黒陽麻はクールで可愛い ... :2019/11/19(火) 14:35:22 ID:DLQOixKM0.net.

周りにいる人、皆死んでるじゃないか… @mellowhound 2019-12-30 22:02.

@RedRose_Daisuke2020-0... 【僕のヒーローアカデミア 4期】20話(83話)感想 ヒゲと魂を懸けたジェントルの雄英潜入作戦, 【とある科学の超電磁砲T (3期)】7話感想 記憶が無くとも黒子への信頼はそのまま. 曲世は異世界からの転生者だったんだ(キリッ wwwww, 勇者になりたいとか言ってたしあながち間違いではないかもね 曲世は魅力的な設定らしいけど何の魅力も理念も感じない悪役だわ, 魅了スキル持ちのスマホ太郎がサイコパスになったようなもんだろ もうツマラン展開にしかなりそうもないな…, 筒井を自殺に導いた時点で斧を買っていたということは、斧で瀬黒(もしくは他の誰か)を解体することを計画していたということだよな。ということは曲世は新域において齋の背後で自殺法を施行させるとは別に正崎を何らかのターゲットにしているという可能性はやはり高いな。自ら手を下して見せたのもそのあたりに拠るものなのかもな。, 散々警告でアピールしてたが普通過ぎてガッカリした サイコパス一期に比べたらグロさ、恐怖感、異常性、残虐性のどれも無い エルフェンリートに比べたらグロさも恐怖感も無いし アビスの方がリアルに切断(しようと)してた 斧じゃなくノコギリや包丁とかで何回かやって切れた方が現実感も残虐性も出る 世間的に限界だったのか監督脚本の限界だったのか, 東京МXでは夜10時の放送。中学生や小学生でも高学年なら視聴している可能性はある。, 原作未読の者ですが、先の展開予測してみるね ヒアサはまだ生きていると思う あの後で四肢を丁寧に止血、縫合されて、 んで、四肢の無い姿でセイザキに対面させるんだよ、きっと 気丈なヒアサでも流石に悲観し、死なせて欲しいと懇願 自分では死ねないから殺してくれと、、、 さて、セイザキはどうする? こんなところかな, 自殺法との絡みなら無いとは言い切れんが、一肢切断して止血・縫合傷が癒着してから次の一肢とかならともかく四肢を同時期に切断してってのは無理があるな。本当に異能レベル。それにはっきりと描かれてはいないが、最後にマーキングどおり首も切d・・・・そうか( ゚д゚)ハッ!魍魎の匣よろしく首だけ・・・, 実は拘束されて四肢切断された方が曲世愛で 斧を振り下ろしてた方が瀬黒陽麻という可能性 真の曲世愛はずっと正崎の側に居たのだ, 曲世は医者じゃないんだから縫合とか無理だろ 生かすんなら焼灼止血法だな 切断面に焼きゴテを当てるだけで済ます, 1つ気になるのがこれまで齋と曲世が絡んでいないんだよね。会話どころか同じ画面上にいない。わざとそうしているように見えるから、その関係性のネタばらしが最大の山場なような気がする。ここまで正崎サイドを落とし込む(視聴者を絶望させる)ってことは隠したい何かがまだ別にあるってことだと思うから、瀬黒は救いのないまま、このまま終わると思う。正崎周りの主要人物はこうなる運命なのは示唆されていたからね。, 曲世が正崎を自分のアイデンティティを保つために、正崎が正義で曲世が悪って対照のように捉えている風に見せているけど、そんな単純なものじゃないと思う。曲世にとって、正崎は対ではなく、あくまで傍観者でいて欲しいと考えていると思う。曲世の一連のセリフはあくまで正崎の目線でしかない。他の人も言っているけど、この辺りは曲世の存在そのものから見るにあやふやにして終わると思う。明らかに物語を紡ぐための便利キャラだ。, 瀬黒をそう呼ぶ奴いそうだなと思ってたけど実際目にするとかなり痛々しいな 2ちゃんねる未だに引きずってるようなセンスがキツい 書き込んでる奴が結構いい歳だと思うと更にキツい, ううーん カドの制作陣か… 家族ぶっ殺されて、ぶっ殺すしかねーってなって、 うふー、わるいことしたわねーとかちぬとか? もう、もやもやエンドにしかならんそー, 最初の方は現実路線で硬派な大人向けかと期待していたが、説得力のない突飛な展開ばかりでつまらなくなってきたな。 驚かせるのは大切だがそこに説得力がないと反動で飽きられるのは早いと思う。 またこれか、、な感じがしてきている。, リアリティを追及して伏線回収だと作者の知能の高さが必要になるからな そういう意味でラノベ作家と同じくトンデモ能力者にしてご都合主義を正当化する 曲世愛の目的は何なのかも伏せておき、終盤でショボイ内容でも勢いで誤魔化せる, とりあえずグロいでしょエグいでしょってやりたかっただけかなあって。昨今のゆるゆるアニメ過多だとそういうの触れる機会少ないから衝撃だろうけど昔からのグロ系アニメのあれこれに触れてる人らはそうでもなかったんでない?, 脚落としたら拘束外れやすくなるんじゃないかなあと思った 歩けないから逃げられはしないだろうけど固定できないよなって, 意味がわからないよな、能力とかそういう説明しなくて済む部分だろうから、作者だって考えてなさそうだけど。 「犯された!」とかいうのも意味がわからなかった、そもそも犯されていないのに犯されたってなんだよ、違う表現は思いつかなかったのか。, というか、斎を拉致しようとするのもおかしいよな 拉致を計画した時点では支持率低かったはずなのに 討論会で野丸が負けた後に計画するというのなら理解できるが, 香水かな? 男を性的に誘惑することに異常に長けているのはコケティッシュさとしてまだ分かるが、性の絶頂と死の誘惑をすり替えるのは難しいだろう。 ここで薬を使ってると思うんだが、近づくだけで不快を感じる女性がいるってことは匂いなのかな?, 電話越しに声聞くだけで洗脳可能 姿見ただけでもアウト マジで正解するカドレベルの化け物 直接視認するだけでアウトだからいると思われる地域焼き払うしかない ただもう空飛んだりバリア張っても何も驚かないけど, ファンタジー路線ならデスノートとかギアスみたいにファンタジーなりに納得できる能力で最初からストーリー展開して欲しいね 中途半端にリアリティ路線で始めてからのご都合的な超能力展開やられても興醒めだわ, これな。 日本のクリエーター(とりわけストーリー作る方)はアニメや漫画に慣れすぎているせいなのか、リアル路線にファンタジーを安易に入れてしまうことに抵抗が少なすぎるように感じる。, こういう作品はホントに困るんだよネ アニメ表現の抑制論者が騒ぎ出すから無意味な話題作りはやめて欲しい 本当に無意味な話しだった 制作は何がしたいんだかサッパリわからない!, 展開は突飛だけど楽しめてる 途中からファンタジーじみた存在が居るのは明らかだったし別にいい でも本人手下したせいで警察もしょっ引きやすくなったネ, ちょっと前に小説読んだけど、この先(3巻)ははっきり言ってつまらんぞ。 ただ原作はまだ未完なのでアニメがどう〆るかは楽しみ。, えっ。 二期はないよな?こんなん続けられんの? てかなんでこんなんアニメ化したんだろ…なまじ展開が気になって惰性で録画するはめになってる, 政治的要素なんか省いて、初めからサイコホラーにしてしまえばよかったんだよ そもそも国家が地方に独立を招くような主権渡すわけがないし 手練で老獪な政治家がN国党みたいなマネしてるし、もはやギャグにしかみえない, 話が締まるどころか、かえって話がフワフワし出したからな、とにかく説得力がないので展開に納得できない。 言葉に重みが出ないのも奇をてらうだけの中途半端なストーリー展開からくるものかもしれない。, そりゃ知識の無い、アンド徹底的に調べもしない作者が書いた話だ なんとなく政治家のイメージでこういう感じ?みたいなw ゲームしか知識の無いラノベ作家が書いた異世界転生物と大差ない せめてちゃんとした小説位は読もうよって思う 実際は他の知見のほうが大切なんだけどね, なんか作品に本気でリアルを求めている人が多くてちょっと心配 原作者はもともと日常に異物や異能が紛れ込んできて……って作風を得意にしてるから SFかファンタジー、あるいはオカルトやホラーだと割り切って見た方がいいと思うんだが……, 最初から曲世の能力主体の話ならともかく始まりが自殺法でそれを世界で考えましょうって話だったと思うんだがそんななかいつでも人類全てを好きに出来る神が出てきてなんの能力もない人間に正義と悪の話始めたんだぞ? リアリティとかそんな次元の話じゃなくね? むしろあの話し合いなんなんだよと, いや、SFやファンタジーや他にしても、出来が悪すぎるって言ってるんだけど^^: 日常に異物や異能?だったら「手天童子」でも読んで勉強しろ 同じようなとんでも話だけどとてつもないプロットだぞ?, わかった 曲世が正崎の奥さん殺そうとするが実は奥さんも同じ能力持ってる 2人は世界の選定者みたいな存在であったことが判明し、悪が曲世で善が奥さん 正崎は人類代表としてその2人に何らかの善と悪その両面について正解を見せる必要がある こんなところだろ, サスペンスかと思ったらこれだよ 超能力異能ファンタジーとかガッカリ感ハンパないわ どうやって人を自殺に追い込んだのか、その手段や理由があるのかと思えばご都合能力かよ 最初からそういう話ならともかく、リアリティ出しておいて急に貞子が出てきても肩透かしだろ, 曲世は孤独なんだと思う 誰も彼も思い道理に操ることができ、仲間も友達も家族もいない そんな空虚な王様な愛に その能力が効かない?雄が現れた それも正義の執行者とのたまい自分を断罪しようとする, 宿敵?そんなん人生で一等色づいたウキウキタイムに突入ですがな おなか一杯極悪人演じるしかない一択ですよ, 曲世愛のキャラクターはここ数年で一番濃いわ 絶叫やらシャウトやら泣きがあるわけでもない淡々とした喋りでここまで恐怖を演出できるのはすごい 直接的なグロもほぼないし原作小説ではできないアニメ的な表現も盛りだくさんで楽しめる みんな能力がどんなものなのか知りたがってるけど正直そこは最後までぼやかして最凶最悪の曲世愛のままでいたほうがいい, 相手を意のままに自殺に追い込む。 (特に男性に対してはささやいただけで性的絶頂と 自殺衝動をおこさせる。), 次12月30日?何でこれほど開くの? まだせはせいざきと「同じ人間」と言ったが違う。まがせあいは人の形をしているがもう人間ではない。おそらく死んだら2度と人間には生まれては来れないだろう。死語の世界の概念が全く無いから、因果応報というが概念が全くないからこんなことができるんだ。, >しかし曲世の特殊能力は回を重ねるごとにどんどん超能力じみてるなぁ、早く能力のカラクリが知りたい, 人間が持っている根源的な悪や自殺願望を表すためのキャラだから超能力とかどんなカラクリかとかそんな次元の話じゃないんだけどな エヴァの最終回みたいなのを見て伏線回収してない!とか言って騒ぐようなバカはどの時代にも一定数は存在するから仕方ないけど, いや、もうマインドコントロールとかそういう段階じゃなくて、ただの超能力でしょ。 洗脳するのも関係ない話しただけでもかかり、近くにいて見るだけでかかり、それがほぼ大多数にかかるってことはもう超能力。現実的なからくりのミステリーやクライムサスペンスに持ってくのはもう無理だから超能力のお話でいいじゃない。, それとエヴァは最終回も苦し紛れのまとめで芸術的とかクリエイティブな精神的表現とかでもないから。あれ。当時や旧版映画のあたりにもよく擁護派にいた考えすぎな奴の話みたいな事と思い込みすぎ。, 原作見ればわかるが純粋な超能力者でいつでも世界支配できる神に近い存在だぞ 姿見ただけでアウト、電話越しに声聞いただけでもアウト 殺すにはいると思われる地域爆撃くらいしないといけないけど、現状判明してないだけでバリアや飛行を使ってもなんらおかしくないレベルで超能力者 曲世によって全てが支配可能, 曲世が正崎に拘る理由を早く知りたいわ 普通に拉致しようとしてるから手段選ばずやる奴だし 一瞬で壊滅させられて残ってるの記者の友達と家族が次やられるのか, 取調室で興味を持ったんだろうな 自分と話しても錯乱しない男だったから おそらく主人公補正で曲世に囁かれても 効かない設定なんだろう, 曲世はレクリエイターズのマガネに似てるな 出てくるだけでどんどん話がつまらなくなる下らないキャラ, 彼女の能力は相手を殺すだけなのかね ?