【DQMSL】初手でダークマター物質パを状態異常にする!! DQMSL杯(マスターズGPレジェンド)の攻略記事です。DQMSL杯のおすすめ攻略パーティや、アマテラスのこての詳細な性能、黒のオーブの錬金効果などをまとめています。, 闇の覇者りゅうおうを入れ、リバースを対策。邪教の使徒ゲマなどの先制攻撃は、盾役に「天界の守り」をかけ「におうだち」で防ぐ。ソードファントムの枠はボーナスポイントの高いゾンビ系に「ピオリム」を覚えさせればOK。, ランク昇格時に貰える報酬。主な報酬はジェムやふくびき券GPなどだ。シーズンが切り替わると再度貰える。, シーズン終了時のポイント報酬は重複しない。例えばシーズン累計8000ポイントだった場合、貰える報酬は8000ポイントのものだけで、6000ポイント/4000ポイントの報酬は手に入らないので注意しよう。, ウルトラセットは8枚で交換できる割に報酬が良い。まずはウルトラセットを交換し、あとはオリハルコン+10が欲しければカイザーセット、必要無ければゴールデンセットを交換しよう。, 過去の魔王杯で入手できた錬金素材の一部を、マスターメダル1枚で交換可能。「サイコストームのダメージ+20%」など、非常に強力な効果を持つものもあるので、必要に応じて交換しよう。, DQMSL杯で手に入るSSランク装備は「アマテラスのこて」。+7まで強化すると通常攻撃時、全系統の素早さダウンが付与される。敵との素早さ差を作り出せるので、クエスト攻略等で重宝する。, 闘技場ふくびきGPは、最初に特等を設定するBOXくじ形式。特等を引くと、再度特等を設定し直すことができる。ただ、1度入手した装備は設定不可になり、代わりに強化素材が設定できるようになる。, GP福引きで「とくぎの秘伝書」が確定で貰えるのは最初の武器が手に入るBOXだけ。武器を引いた後にリセットすると強化用のBOXに切り替わり、「とくぎの秘伝書」が出づらくなるので、1BOX目は「秘伝書」を全て集めてからリセットしよう。, 「グレートアックス」は、通常攻撃時、10%の確率で攻撃力を2段階下げられるオノ。+7にすると、25%に強化される。高難易度クエストで非常に役立つ装備なので、最優先で+7を目指そう。, © ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.© SUGIYAMA KOBOdeveloped by Cygames, Inc.※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。, 通常攻撃時、10%の確率で攻撃力を2段階下げられるオノ。+7にすると、25%に強化. 特性:常に行動遅い・通常攻撃が全体攻撃で会心率2倍, Sランクの物質系モンスターの中でも優秀な『ロビン』(ドラクエⅤのコラボキャラ)とメガザルロックを取り入れたパーティ, ブレードゼロを上手なタイミングで使うことによって、仲間の攻撃を通りやすくし、勝利につなげやすい。, ?? 多くのプレイヤーが牧場のモンスターに愛情を注ぎ、時間をかけて育成していることだと思います。ですが、いくら愛情を注いでも運営のさじ加減で使えないモンスターになってしまうことが多々あるのが・・・DQMSLです。, 使えない新生転生・・俗にいうゴミ新生になったり、環境変化により使えないモンスターになってしまう・・・, そう、それはあるプレイヤーが所有しているモンスターの9割は使えなくなってしまうのです。, それは物質の系統王であり、火力と耐久性を兼務するパーティを組むためのキーモンスターでありました。2019年の1月くらいまでは物質パーティといえば・・・, と、非常に優秀なパーティでした。物質のモンスターもキラーマジンガをはじめ、タイプGやミステリドール、壁にはオーガキングやてんのもんばん等優秀なモンスターは粒ぞろいでした。, 彼がダークマターを44にしたことにより、ダークマターに呪いがかかり一気に使えなくなってしまいました。彼は揃えた時とても喜んでいましたが、彼がダークマターを使っているところを見た者はほとんどいません。, 悪魔系の系統王であり、エビルプリーストの新生転生をきっかけに幅広く対応できる悪魔パーティのキーモンスターでした。, 火力、素早さ共に一級品であると共に、新生転生待ちの悪魔系も多く、腐ることはしばらく後だろうと思われていました。, 彼はタイタニスに憧れを持っていました。しかし、その憧れはいつしか呪いに変わってしまい悪魔の系統王であるタイタニスですら呪われてしまったのです。, 最新の年末魔王にして、3属性ブレイク持ちの高火力魔王です。登場時は強いと皆さん思ったことでしょう。登場時はとても強かったのを覚えています。, 年末魔王と言えば、ゾーマ、ダークドレアム、ラプソーンとしばらくトップクラスに使える魔王が目白押しです。マデュラージャも勿論その枠に入ってくると思われました。, 年末魔王の44を持っている方はなかなかいません。しかしその確率の壁をいとも簡単に超えてしまい、マデュラージャに呪いをかけたのです。, 呪いにかかったマデュラージャはマスターズGPでも見ることがほぼなくなり、新生転生待ちになってしまいました。, ドラクエⅢのラスボスにして、DQMSLでもトップクラスの強さを誇る魔王です。登場時から新生転生時、そして現在と長きにわたって活躍しています。, 彼はゾーマのピックアップの時にもガチャを引いています。48時間ガチャも回しています。それでもゾーマが☆3なのです。, かりんがそろえないことにより、ゾーマはよりチカラを高めてしまい強くなってしまったということなのです。, 最古の魔王にして、最強の魔王である竜王。上方修正によりその強さは確固たるものになりました。しかし、誰でも持っている魔王と言っても過言ではない竜王。, 彼は課金しています。でも最古の魔王ですら☆4です。課金し始めたのが異魔神からというのもありますが、ちょっと悲しくはありませんか。, りゅうおうの杖を持っておらず、☆44がそろっていないことでぶっ壊れ性能になってしまったのです。, くじけぬ持ち&高火力なことから最強の神獣と言われているアックル。ですが悲しいことに・・, あと1枚で☆4になってしまいます。彼が揃えたモンスターは一線級から一気に使えないことになりますので、彼がアックルを☆4にした瞬間、アックルに終わりが来ることでしょう。, 神獣王WORLDの対策として新生転生が期待されているドーク。ですが悲しいことに・・・, ドークの新生転生が先か、かりんがドークをあと1枚引くのが先か。勝負が始まっています。, 彼がドークを引かなければ素晴らしい新生転生になることでしょう。しかし、彼がドークを引いてしまったら、残念ながら適当な新生転生で終わってしまいます。, 彼は本当に引きが悪く、重要なモンスターがこれでもかというくらい揃いません。課金してもそろわないプレイヤーは本当に揃わないということがよくわかります。.

DQMSL 系統の王フェスに物質系の王ダークマター登場! とりあえず30連行ってみましょー!!! - Duration: 16:47. Lv:99 dqmsl杯 第3回マスターズgpは殿堂入りルールで開催されています。 ダークマターが出禁ということで、いつもオムド暗黒マターを使っている自分としては非常につらいルールです。 dqmslの最強の系統『物質系パーティ』について詳しく特集している。物質系パーティの中でもマシン系のモンスターに注目し、その強さや特性、使いこなしテクニック、おすすめのパーティテンプレなどをまとめているのでぜひチェックしてみてほしい。 ?系へのダメージ量をアップさせる特技や自身の火力をラウンド数ごとにパワーアップさせていく特性は、どんな敵をもぶった斬るポテンシャルを持っている。, 魔王を集めるよりも簡単に作ることができるので、ぜひあなたも物質系の強さに依存してみてほしい。(ちなみに、ここで解説しているメイン物質系モンスターはマシン系。キラーマジンガやキラークリムゾン、サージタウス、ダークマター、タイプGなど。), キラーマジンガ強なら3ラウンド目に攻撃ダメージを2.5倍に引き上げることができ(加速装置)、サージタウスなら2ラウンド目に火力が2.5倍になる。(スーパーブースト), また、キラークリムゾンなら最初のラウンドに攻撃力を2倍にアップできる。(突破装置), これだけでも強いのだが、ダークマターなどを組み合わせることでさらにステータスを上昇させたり、ダメージ量を2倍にできるので魔王をも超えうる力を持っている。, 攻撃こそ最大の防御という言葉があるが、物質系パーティは先に敵のメインアタッカーを粉砕して戦う戦略を取れる。, 素早く動くことができるだけでなく、敵の状態変化を解除できるブレードゼロなどをうまく取り入れれば、敵が行動する前に3〜4体程度のモンスターを倒せる。(マスターズGP), また、呪文などの体制も低いので、ここら辺はうまくカバーしていく必要があるが、状態異常に限ってはダークマターの特性によって、無効化できる。(一族のまもり), しかし、このダークマターをリーダーに組み込むと、物質系モンスターのHPが40%アップされ、素早さが10%もアップされる。, さらに、先ほど解説した一族の守りで1・3・6ラウンド目は状態異常を無効化し、ダメージ軽減状態になる。, また、3ラウンド毎に物質系モンスターの攻撃ダメージを2倍にしたり、物質系モンスターが力尽きるとき、敵全体に爆発のダメージを与えることができるので、これ以上ないくらい系統の王として役に立ってくれるモンスターだ。(系統の王交換券などをゲットした場合にはダークマターを優先して手に入れるべき。), また、ダークマターはもちろんのこと、各マシン系のモンスターは異常なまでにポテンシャルが高い。, スキルのタネをうまく振ってあげれば、攻撃力は700近くまで上昇するし、素早さは500近くまでいける。(素早さ65、攻撃力55くらいでスキルのタネを振ってあげるのがおすすめ), ?? dqmslの最強の系統『物質系パーティ』について詳しく特集している。物質系パーティの中でもマシン系のモンスターに注目し、その強さや特性、使いこなしテクニック、おすすめのパーティテンプレなどをまとめているのでぜひチェックしてみてほしい。 職業:パラディン (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 真夏杯 第2回マスターズGPは、超魔王・???系1体制限のルールで開催されています。, さらに、超魔王と???系以外の全ての系統の素早さ30%アップもあり、いつもとは全然違った環境になっています。, 今回はけっこういい感じにポイントを稼ぐことができ、最高でウィークリー11位まで行くことができました!, 惜しくも10位以内まで入ることはできず、だんだん上位の積むスピードについていけなくなってしまって20位台まで下がってしまいましたが、十分満足の結果です。, 未新生バロンナイトと凶とげジョボーにけっこうボーナスが付くので、カイザー★3で1勝1敗でもポイントを増やすことができます。, ダークマターさえ持っていれば、残りのメンバーにレジェンドや限定モンスターが必須でないため、比較的組みやすい系統です。, 素早さアップの影響でタイプGの火力がすごいことになってますね。今まであまり使いどころがなかったファルコンクローもこのルールなら使えそうです。, クニクズシが入ってるパターンも非常に多いです。自分の場合は、ブレイクアタックでくじけぬ解除して斬撃よそくを狙いますが、うまくいくことは少ないです。, バロンナイトにメタルキングの盾を装備してからは対策しやすくなってきましたが、他系統からも対策が進んできているのか徐々にクニクズシ自体が減ってきてる印象があります。, ゾンビパーティ側の立ち回りもあると思いますが、どちらかというと相手がゾンビ対策をしているかどうかで勝負が決まる傾向があります。, ラザマナスのおかげでゾンビ系であればとりあえず行動できるので、ボーナス目的であまり見ないモンスターが入ってるのをけっこう見かけます。, オムド暗黒にとってはガナサダイの威圧でみがわり役を確殺されてしまうため、かなりやりづらい相手です。リバースさえできれば蘇生ループを防げるので勝ちやすいのですが・・。, これもやはりメタルゴッデスさえ持っていれば、塔モンスターのホアカリとルージュスライムで組めますからね。, 超魔王が少ない今の環境だと、属性特技を積むためのカスタマイズが必須ではないのも理由でしょうか。, メタルスターはオムドを確殺してくるし、ダイヤモンドスライムは呪文防御と体技防御を上げてくるので、どっちが入っていてもやりづらいです。, 黄泉の花が入ってるパターンだとリバースしやすくグランドショットまで持ってきやすいです。, 前半は超ハーゴンを使ってる人は少なく、超りゅうおうにオリハルゴンとかが多かったんですが、後半になるにつれて超ハーゴンが多くなってきた印象です。, ダークマターを入れておけば6ターン目の状態異常バリアでマヌーサや混乱を解除して、ちからためのかかった暗黒パンチで倒せます。, 5ターン目までに呪いレベルを上げられると変身されてしまうので、アイアンクローで止めてなるべく超ハーゴンを動かさず、5ターン目までに超ハーゴン以外を全滅させる立ち回りになります。, マインドバリアを積んでない相手だとわりと勝ちやすいですが、うまい人はその辺は抜かりないです。, //

dqmsl杯(マスターズgpレジェンド)の攻略記事です。dqmsl杯のおすすめ攻略パーティや、アマテラスのこての詳細な性能、黒のオーブの錬金効果などをまとめています。 17:27. 災厄杯(マスターズGP)の攻略記事です。災厄杯のおすすめ攻略パーティや真・災厄のツメの詳細な性能、黒のオーブの錬金効果などをまとめています。, 「最後にはどう」で敵の状態効果を解除し、「ラストポイズン」で毒を撒く。続いてラプソーンとデスタムーアの呪文で敵を半壊させ、ホラーブレスでカウントダウンを狙おう。最後にカパーラナーガでピオリムをかけ、次のターンの先制率を上げたい。, 約1ヶ月間を1つのシーズンとし、対戦のルールが数日ごとに切り替わる。切り替わる際、前週のランクに応じて、その週の開始時のランクが変動する。, 1ヶ月間のシーズン終了時、シーズン通算の成績が発表され、全てのランクや成績がリセットされた新たなシーズンが開始される。, ランク昇格時に貰える報酬。主な報酬はジェムやふくびき券GPなどだ。シーズンが切り替わると再度貰える。, シーズン終了時のポイント報酬は重複しない。例えばシーズン累計8000ポイントだった場合、貰える報酬は8000ポイントのものだけで、6000ポイント/4000ポイントの報酬は手に入らないので注意しよう。, 過去の魔王杯で入手できた錬金素材の一部を、マスターメダル1枚で交換可能。「サイコストームのダメージ+20%」など、非常に強力な効果を持つものもあるので、必要に応じて交換しよう。, 真・災厄のツメは素早さより攻撃力の上昇値が高く、+7なら?? TeamTEMAKI 30,398 views. 特技:メガザル

[CDATA[ [CDATA[

?系へのダメージ量をアップできる特技なども持っているモンスターが多いので対魔王キラーとしても使いやすい。, 最後に連携が組みやすく戦略的に戦えることだが、物質系モンスター特にマシン系のモンスターは行動順がいいように組み立てやすい。, 例えば、タイプGでにおうだち系のモンスターを一掃(もしくは行動停止)し、次にキラーマジンガ強のブレードゼロで状態変化をかき消す。(特にバリア系の防御を解除していく。), それから、キラークリムゾンとサージタウスなどで敵の魔王や神獣、超魔王モンスターなどをなぎ倒して行き、反撃をくらってもダークマターの「オーバーホール」で復活(確率で復活する)+強化できるので、2ラウンド目には方をつけることができる。, このように物質系パーティは連携攻撃を生み出しやすく、戦略的に戦っていけるのも特徴的だ。, (なお、ここで紹介しているおすすめのパーティは闘技場やマスターズGP向けに作っている。), 全員攻撃役としてガンガン攻めていくことができるのだが、もしもの場合はダークマターのオーバーホールがあるから安心。, タイプGで切り込み、キラーマジンガ強で敵のバリアや強化を剥がし、サージタウスとキラークリムゾンで壊滅させる。, 爆発的な火力を1ラウンド目から出せる上、2ラウンド目、3ラウンド目もそれぞれの特性により、パワーアップできるのでもはや敵はいない。, ダークマターだが1ラウンド目はなるべく「オーバーホール」を発動した方が勝率が高いので参考までに。, キラーマジンガ強とキラークリムゾン、それからダークマターは物質系パーティに必須なので、なるべくここはキープしておきたい。, クニクズシは最近人気になってきたモンスターだが、その会心率の高さと、会心の一撃が発動された時の爆発力が魅力的。, ただ、作るまでが大変ではあるのだが、1体作って物質系パーティに組み込んだ際には負け知らずの状態になれる。, Sランクの物質系モンスターの中でも優秀な『ロビン』(ドラクエⅤのコラボキャラ)とメガザルロックを取り入れたパーティだ。, キラーマジンガ強とキラークリムゾンの枠はSランクモンスターに落としてもいいし、サージタウスなどに入れ替えてもいい。, マスターズGPではウェイト制限がかかることが多いので、もしも110や100くらいまで下がった場合は、こういった感じでパーティを組んでいくと良いだろう。, これらのモンスターに加え、ウェイト制限がない場合などは魔王系のモンスターを1体入れれるとさらに強いパーティが作れる。, ということで、今回はDQMSLの最強の系統『物質系パーティ』とおすすめモンスターについて特集してみた。, 一度物質系パーティを完成させてしまうと、強すぎてマスターズGPなどでは依存しきってしまうレベルだ。, これまでなんども苦戦しながら戦ってきたマスターズGPがいとも簡単に勝利でき、無双しているかのような感覚に浸れるので、ぜひあなたもこの快感を味わっていただきたいと思う。, また、物質系モンスターはポテンシャルが高いので、なるべく星4まで作り上げることをおすすめする。, 3000ジェムで買うことができ、さらに10連ふくびきも引くことができるので、コスパがいいぞ!, 不思議の塔で簡単に手に入れることができるモンスターなので、時間があればタイプGをゲットするために、周回しまくるのがおすすめだ。, ホロンブログでは高速で不思議の塔を周回するテクニックなども紹介しているので、そちらも参考にしてみてほしい。, 『モッピー』を使えば誰でも簡単にお小遣い稼ぎができます。スマホ一つあれば暇なときにチャリンと稼げるんです。, 国内最大級のポイントサイト「モッピー」で貯めたポイントは口座の現金としても振り込めますし、iTunesギフトコードとしてゲームの課金にも使えます。, また、Amazonポイントや楽天ポイントのようなネットショッピングのポイントにも交換できます。, →モッピー×YouTubeで毎日600円の安定収益を発生させる仕組みを10日で作る方法【再現性100%】.