twitter 本人も喜んでいました^^ふかふかでしっかりした作りで安定していて購入して良かったです。, オフィスチェアは、長時間座って作業するケースが多いので、座り心地が良いもの、長時間座っていても疲れないものを選ぶと良いでしょう。, なおご参考までに、オフィスチェアのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。, ニトリのオフィスチェアはいかがでしたでしょうか?ニトリのオフィスチェアは、その種類の豊富さが魅力です。ニトリのオフィスチェアを使えば、疲れやすいオフィスワークも快適になるでしょう。毎日の仕事を疲れにくくするためにも、ぜひニトリのオフィスチェアを使ってみてください。, オフィスチェアをお探しならニトリのオフィスチェアがおすすめです。ニトリのオフィスチェアは種類が豊富なので、自分にピッタリな商品を見つけやすいからです。しかしたくさんの中から自分に合った種類を選ぶのは少し大変な作業ですよね。そこで数ある種類の中からおすすめの商品を紹介いたします。ぜひお気に入りのオフィスチェアを見つけてください。. facebook

pocket >>1万円台のおすすめワークチェア!ニトリ「タンパ3」が快適すぎで仕事が捗らない – 32style, 金属製の足は丈夫で安定感があるのですが、重厚感も増しますよね。 >>腰痛歴9年の私がストレッチ専門店ストレチックス志木店に通う理由 パーソナライズド設定をオフにするには、Google公式ページを御覧ください。 note ワークチェア選びで特に注目するポイントは「背もたれ」「ロッキング機能」「アームレスト(肘置き)」「生地」の4つです。それぞれ押さえておきたいポイントを紹介していきます。, ワークチェアの背もたれは、背もたれの高さから「ローバック」「ミドルバック」「ハイバック」の3種類に分けることができます。基本的には、背もたれが高ければ高い方が座り心地は良くなる傾向があるので、長時間座って作業する人は少なくとも「ミドルバック」「ハイバック」の高さのものを選ぶと良いでしょう。逆に、あまり長い時間は椅子に座ることがない場合は、ローバックのチェアで十分です。背もたれの高さによって価格も変わってきます。, ロッキング機能とは、一言で言うと「背もたれが後ろに倒れる機能」のことです。長時間座っていると体が疲れてくるので、集中力・リラックスを得るためにも座り心地は大切です。ロッキング機能があることで「座り心地の良さ」は格段と向上するので仕事の効率アップにも多大な影響を及ぼします。正しい姿勢を保ち続けたり、リラックスできる姿勢をとることのできるロッキング機能はできればついている方がベストでしょう。, ワークチェアには、肘をかけることができるアームレストが付いているものと付いていないものがあります。アームレストは、腕や肘を載せることで負担を軽くしてくれる役割があるので、長時間座る人はアームレスト付きの方が良いでしょう。ただし、デスク下に収納できた方が良いので、事前に収納できるかどうか確認するか、高さ調整もしくは上下可動できる収納式タイプのものを選ぶと良いです。, ワークチェアの生地にはファブリック(布)、メッシュ、合成皮革(合皮)、本革などがありますが、蒸れにくいのと体へのフィット感が高いという理由からメッシュタイプが人気です。しかし、素材によっては価格が違ったり、耐久性も異なるので、質感は事前にチェックしておくと良いでしょう。またお部屋のインテリアにあっているかという視点も忘れずに。, それでは、ニトリのワークチェアのおすすめそれぞれご紹介していきます。どのワークチェアも口コミなどで非常に評判が高いものばかりです。少し値段も張るものもありますが、腰痛持ちで悩んでいる方には特におすすめです。きっと日頃の悩みを解消してくれることでしょう。, ニトリには70種類以上のワークチェアがあり、価格も下は3000円台、上は3万円台ととにかくたくさんワークチェアがありますが、口コミの数、コスト、パファーマンス性などを加味すると3つのワークチェアが人気です。それぞれ口コミとともに紹介します。, 成人男性です。組み立ては一人で行いました。問題なかったです。 店頭で座ったときの印象と同じで座り心地はとてもいいです。 座面のメッシュが負荷を分散してくれます。 長い時間座っていても疲れない椅子というのを始めて体験しました。私の中では革新的でした。 蒸れないのもいいです。 予想外によかったのはリクライニングです。結構な角度まで倒れてくれるので休憩にちょうどいいです。 市販のフットレストで足をリラックスさせるともうとても気持ちよいです。 ただ、1つデメリットとしては床から座面までが高かったです。 当方の座高が高いのもありますが、デスクとの高さが合わなくなりました。, レザー系で蒸れるのが嫌だったので全面メッシュで通気性がよく、肌が当たっても痛くない形状なので座り心地は良いです。 身長が割と高めなのですが、他の方のレビューで背もたれが小さいかもとありましたがそんな事はなく、組立説明書等に記載がなかったのですが、ヘッドレストが角度だけではなく位置を上下に変更可能だったので高さを調整でき、自分の身長に合わせることが出来ました。 耐久性はこれからで分からないですが、今の所は概ね満足しています。, 在宅勤務が始まりビジネスチェアを購入しました。座った際に深く沈みすぎてしまうので星3つです。。。身長が高い人にとっては背もたれが少し小さいかもしれません。デザインはシンプルで○です。, 必要十分な機能が揃っていました。背もたれの倒れやすさは調節できて、私は一番倒れやすいよう調節して、ロッキングチェアのようにも使えるようにしています。もちろんデスクチェアとしても十分です。, 購入してよかったです。 ・良かった点:座面や背もたれがよい弾力で座り心地がよく、長時間座ってもつかれず、背筋が伸ばせます。・苦労した点:一人で組み立て。一応、問題なくできました。ただし、組み立てに苦労しました。, 長時間使い続けるワークチェア選びには失敗したくないですよね。ニトリのワークチェアはそんな時も安心です。ニトリのワークチェアは基本的に1年間の保証期間になっており、指定商品にて保証期間中、取扱説明書に準じた使用状態で故障や不具合が生じた場合は無償で修理することができます。ただし、ニトリが独自に調査をおこない、商品自体にその原因があると判断した場合のみ無償になります。また購入から14日間以内であれば返品・交換が可能です。ただし「組み立て途中あるいは組み立て後の商品」は返品・交換できないので注意が必要です。実際に店舗で座り心地などを確認してから購入すると良いでしょう。, ニトリのワークチェアはいかがでしたでしょうか?長時間座って使うものなので、慎重に選びたいですよね。ニトリの今回ご紹介したワークチェア意外でもたくさん商品があるので、ぜひチェックしてみてくださいね!, 在宅ワークなどの働き方も増え、最近では自宅の部屋で仕事をする方も増えています。そのため長時間座ってPC作業などをするワークチェアは、疲れないで快適なものを選びたいですよね。しかし、ワークチェアはいろいろなメーカーから販売されていたり、リクライニングチェアのように背中を伸ばせるロッキング機能付きのものやキャスターのありなしなど種類も豊富です。またしっかりしたものを選ぼうとすると価格も高くなる傾向がありますが、コスパで選ぶならニトリのワークチェアがおすすめです。そこで今回は、ニトリのワークチェアを徹底解説!定番人気ののクエトやインバネス、コルテスなどから1万円以下でも購入できるもの、また口コミ・評判なども紹介します。.